B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

ものづくりに没頭できる活動拠点 機械も道具も充実の会員制工房
Makers'Base

◆国内№1規模の会員制工房
 ものづくりのための秘密基地

 
glay-s1top.jpg
ビル1棟丸ごと工房という、Makers'Base Tokyo
コロナ禍の影響で、この1年ほど、おうち時間を使ってDIYを楽しむ人が増えていると言います。自宅でできる趣味として、大工仕事に限らず、さまざまなものづくりに目覚めた人も多いかもしれません。市販の素材や手づくりキットを使って何気なく始めたものの、回数を重ねるうちにすっかりハマり、だんだん物足りなくなってくることもあるでしょう。「もっと本格的にものづくりに取り組んでみたい」と思っても、内容によっては作業スペースの確保や本格的な機材をそろえるのが難しいことも。そんなときは、レンタル工房などを利用してみるのも手です。
 
今回紹介するのは、国内№1の規模を誇る会員制工房「Makers'Base(メイカーズベース)」。中でも東急東横線の都立大学駅から徒歩1分というアクセスも便利な場所にある「Makers'Base Tokyo」 は、地下1階から地上5階まで、ビル1棟すべてがものづくりのための工房。幅広い機器や道具が、なんと100種類以上そろい、ものづくりが好きな人にとっては、まさに秘密基地のような心躍る場所となっています。
 
「何かつくってみたい」という初心者から、プロを目指す人まで、思う存分ものづくりに熱中できる、Makers'Baseに注目しました。
 
 

◆100種類を超える本格機器と道具
 周りを気にせずものづくりを楽しむ!

 
glay-s1top.jpg
充実の機器。木工をはじめ、さまざまな加工に対応可能
元工場を改装したというMakers'Base Tokyoは、約800㎡という広い空間に、木工から金工、陶芸、縫製やテキスタイル、デジタル加工など、100を超える機器や道具がずらり。フロアごとにそれぞれジャンルがわかれており、会員になることで、スペースや機器を自由に使うことができます。
 
プロアマ問わず、ものづくりが好きな人に開かれた、夢のような場所。とはいえ、正しい使い方を知らずに、本格的な機器をいきなり使用したら、危険が伴います。そのため、専門のスタッフによりサポートも万全。「陶芸基礎」や「木工旋盤基礎」、「鉄工基礎」、「3Dモデリングマシン基礎」といった、機器の使い方や加工方法を基礎から学べる講座を多数開講しているので、これから本格的に技術を身に付けたいという人も安心です。
 
Makers'Base Tokyoの営業時間は22時まで。休日や仕事帰りに立ち寄り、加工の音や匂いなど、周りを気にせずものづくりが楽しめるのは何よりの魅力です。さらに、つくったものを販売するためのサポート体制も整っているほか、同じものづくりをする仲間とのコミュニティも構築できるとあって、モチベーションや創造力のアップにもつながるのではないでしょうか。ぜひこの環境を活かし、アイデアを自由に形にして、ものづくりの喜びや楽しみを存分に味わってみてください。
 
glay-s1top.jpg
1階はレセプション兼ショップ
glay-s1top.jpg
2階はデジタルプリントの機器が並ぶ
glay-s1top.jpg
3階は金属加工に特化したスペースに
 
glay-s1top.jpg
4階ではさまざまな生地加工が可能
glay-s1top.jpg
5階は陶芸と会議のためのスペース
glay-s1top.jpg
地下1階では木工加工に取り組める
 
glay-s1top.jpg
3Dモデリングマシンなど、本格的な機器が自由に使える
glay-s1top.jpg
木工旋盤などの技術も基礎から学ぶことができる
 
 

◆ワークショップやオーダーメニューも充実
 オンリーワンのアイテムを手に入れる

 
glay-s1top.jpg
写真を送るだけでオリジナルのグッズをつくることも
Makers'Baseでは、ものづくりに興味はあるけど未経験という人もチャレンジしやすい、ワークショップ体験も充実しています。七宝焼きや金継ぎ、彫金といった技術を活かしたアクセサリーづくりをはじめ、好きなアイテムを持ち込んでの藍染体験、陶芸や絵付け、栃木レザーを使ったコインケースやパソコンケースづくりなど、バラエティに富み、目移りしてしまいそう。銘木を切り出してつくる万年筆や、真鍮・銅でつくるランプシェードといった凝ったワークショップも豊富なので、自分のレベルに合わせて楽しめることでしょう。ほかの人と同じようにつくっても、少しずつ味わいが異なる一点ものは愛着が湧くもの。これも、ものづくりの醍醐味と言えます。
 
また、Makers'Baseでは希望の加工をしてくれるサービスも行っており、アイデアやイメージはあるものの、自分でつくるには自信がない、遠方で店舗に通えないという人にとっても嬉しい限り。メールで相談もでき、プリントや彫刻、切り出しなど、幅広い加工を依頼できます。オンラインショップでは、お気に入りの写真を送るだけでオリジナルデザインのポーチやブックカバーをつくることもできるので、そちらも要チェックです。
 
記念になるギフトを贈りたい、自分だけのオリジナルアイテムが欲しい、ものづくりを仕事にしたい、純粋にものづくりが好き。どんな理由でも、Makers'Baseは後押ししてくれます。「何かつくってみたい」と思ったら、ぜひMakers'Baseの扉を開いてみましょう。ものをつくる喜びや楽しみが、日常をより豊かにしてくれるかもしれませんよ。
 
glay-s1top.jpg
七宝焼きのピアスづくり体験
glay-s1top.jpg
初心者向けの金継ぎ体験なども
glay-s1top.jpg
藍染で手持ちのアイテムをカスタム!
 
glay-s1top.jpg
ワークショップでは木製万年筆づくりも
glay-s1top.jpg
栃木レザーのノートパソコンケース
glay-s1top.jpg
クラフトジンジャーエールづくり
 
 
 
Makers'Base Tokyo
〒152-0031 東京都目黒区中根1-1-11
TEL 03-6421-1571
営業 10:00~22:00
定休日 不定休

Makers'Base Chiba
〒260-8557 千葉県千葉市中央区新町1001 千葉そごう ジュンヌ館3F
TEL 043-441-3300
営業 10:00~20:00
定休日 不定休
https://makers-base.com/
 
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事