B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

刺激と安らぎに満ちた
谷の湯宿で英気を養う

 

◆良眠を誘う特別プログラムと
   滋味深き食で心身を健やかに

 
  130801_ls66-ex11.jpg   130801_ls66-ex12.jpg
 
1日目はヒアリングとゆっくり入浴をして体をほぐし、翌日は目的に応じたトリートメントを
 
毎朝8時30分より、「のびのび深呼吸」を開催。予約不要なので、気軽に参加しよう
 「星のや 軽井沢」 では、「パワーチャージ」 にぴったりな男性向けスパプログラムを提案しています。その名も、「良眠グルーミング」。このプランは、2日以上の滞在期間を通じて心身をほぐし、温泉の入浴やスパのトリートメント、コンサルテーションを通して心身のバランスを整えることで健やかな身体へと導きます。70項目に及ぶコンサルテーションを行い、寝姿勢や肌色、頭皮の悩みなど目的ごとにスパメニューを提案。温泉入浴法の案内をはじめ、帰宅後のライフスタイルのアドバイスを含めた提案をしてくれる魅力的なプログラムなのです。また、翌朝スッキリと目覚めたら、茶屋で毎朝開催している 「のびのび深呼吸」 にもぜひ参加してみてください。澄んだ空気をたっぷりと吸い込み、清々しい1日のスタートをきることができますよ。
 
130801_ls66-ex13.jpg
その土地、その季節の恵みを味わう最高の贅沢
 もちろん、健やかな心身を養うには、良質な眠りや運動だけでなく、食事も重要です。メインダイニング「日本料理 嘉助」 で味わえるのは、信州の名産や旬の食材の持ち味を引き出した「地味真髄」の料理。たとえば、夏の料理では、糖度の高いアメーラトマトと軽井沢の特産であるルバーブを組み合わせた先付や、炭火で香ばしく焼き上げた鮎の塩焼きの焼き物など、季節の変化や地の恵みを五感で楽しむことができます。味が良く、栄養価も高い旬のものを、自然豊かなロケーションで味わう。風土の生命力を全身に取り込むことで、心身共に満たされることでしょう。合わせて、「星のや 軽井沢」 オリジナルの日本酒 「雁と月と」 もぜひご賞味あれ。「星のや 軽井沢」 のスタッフが米づくりから携わったという、こだわりの逸品です。
 
130801_ls66-ex14.jpg
緑が美しいレタスとパセリのすり流しに、甘いトマトとルバーブを添えた「軽井沢の夏」
130801_ls66-ex15.jpg
「キャベツのおとうふ」など、特産を活かした新感覚の和食が楽しめる季節ごとの八寸
130801_ls66-ex16.jpg
夏を感じさせる鮎。シンプルながら技術が問われる塩焼きを躍動感ある盛り付けで
 

◆好奇心をくすぐる
   充実のアクティビティ

 
130801_ls66-ex17.jpg
集いの館内にあるライブラリーで、お好みの一冊を
 24時間利用可能なライブラリーラウンジでは、季節のハーブティーやコーヒーを片手に、誰にも邪魔されずにゆったりと本の世界に浸ることができます。
 
 また、豊かな自然が溢れる星野エリアでは、 森のいきもの案内人「ピッキオ」が行う 「野鳥の森 ネイチャーウォッチング」もお勧め。麓のビジターセンターから出発し、その時々の植物や昆虫、野鳥を観察しながら緑の仲を歩くツアーは、「野鳥の森」の魅力を肌で感じることができます。これから迎える夏本番は、特に植物と昆虫が見頃に。大自然と触れ合うことで童心にかえって楽しむ人も多いのだとか。
 
130801_ls66-ex18.jpg
「野鳥の森」の「どんぐり池」。一年を通して水温が低く生態系も独特
130801_ls66-ex19.jpg
ネイチャーウォッチングでは季節や天候ごとに様々な生物と出会える
 この他、トレイルランニングや沢登りなど、「星のや 軽井沢」には、都会では経験できないようなアクティビティが多数揃っています。温泉の入浴や良質な睡眠といった休息と、適度に体を動かす積極的休養を組み合わせれば、効率的に疲れをとることができます。ぜひ一度、自然に抱かれた理想郷で、思いのままに一人の時間を過ごしてみてください。ここにしかない景色や体験が刺激となり、次のステージへのエネルギーを与えてくれるはずです。
 
 
 
 
 
星のや 軽井沢
長野県軽井沢町星野
TEL  050-3786-0066 (8:00~21:00)
 
 (この情報は2013年8月1日現在のものです)
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事