B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

住まいのなんでも屋!
期待以上の施工を提供

 

心の知能指数を高く保ち、10年以内に上場

 
glay-s1top.jpg
内山 スタッフさんたちと本音を交わしながら相互理解を深め、仕事も任せながら運営している、くすの木住まいるさんのスタイルがよくわかりました。
 
山本 最近の悩みは、日々違う内容の業務になるので、スタッフたちの技術習得がもう一つ深い領域に入りにくいという部分です。これも何とかしないといけないですね・・・。
 
内山 経営者として悩みが尽きない感じですね(笑)。まず、毎日仕事があるのが素晴らしいですし、スタッフさんたちの仕事の幅は広がっていると思います。みなさん得手不得手があると思うので、人材配置も大切になってきますね。
 
山本 内山さんのおっしゃる通りで、適材適所の配置を前提に、大きな目標を共有しながら会社を運営しています。高校時代のサッカー部には、全国から生徒が集まっていまして。基本的には全員バラバラでまとまりのない人員だったものの、全国大会に出場して優勝するという大きな目標に向かって一つになっていました。こういった目標の共有は大切だと思うんですよね。
 
内山 わかります! ボクシングジムも、プロの世界はトレーナーさんおよび関係者一丸となって世界チャンピオンを育てるという方向でまとまっていますから。チームワークの良さがうかがえるくすの木住まいるさんの目標とは何でしょうか?
 
glay-s1top.jpg
山本 株式上場です。まだ先は長いものの、10年以内に実現できるよう尽力します。そのために、EQと呼ばれる「心の知能指数」を常に高く保ち、お客様への心配りや気配りを大事にしながら、どこまでお客さんを笑顔にできるかを追求していきたいですね。
 
内山 EQとは、初めて耳にしました。心の知能指数ですか・・・。低かったらショックで嫌だなあ(笑)。
 
山本 内山さんは高いに違いありませんよ! スタッフへの人材教育は、私の経験をベースにしたものが多いです。その中でも心の知能指数の大切さも共有しながらみんなで成長し合い、全員が幸福な人生を歩んでいけるよう取り組んでいきます。
 
内山 上場を楽しみにしていますよ! 社名も忘れません(笑)。山本社長は体育会系出身者だからか、同意できる部分が多く、印象的なインタビューとなりました。この勢いで今後も頑張ってください。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様やスタッフの笑顔でしょうか。社内のEQを高め、弊社だからこそ提供できるサービスでお客様に喜んでいただくこと。それが仕事の楽しみですね。
(山本勝)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 くすの木住まいる株式会社
■ 本社 〒192-0034 東京都八王子市大谷町500-1-101
■ 事業内容 リフォーム/大工・屋根・内装工事
■ 創業 平成26年1月
■ 設立 令和2年1月
■ 従業員数 10名
■ ホームページ https://www.kusunokismile.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事