B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

ヴィーガンチョコレートで 広島空港から新たな価値観を
foo CHOCOLATERS 

◆広島空港の一画でBean to Bar!?
 ヴィーガンチョコレート工房 

 
glay-s1top.jpg
チョコレートづくりの全工程を手がける
近年は、小規模なブルワリーによる個性的なクラフトビールをはじめ、つくり手の思いやこだわりが感じられるさまざまな“クラフトフード”が注目されています。特に、この数年で、カカオ豆の選別から焙煎など、チョコレートになるまでのすべての工程を手がけるBean to Bar(ビーン トゥ バー)のチョコレート専門店も増えてきました。中でも、唯一無二の存在として全国にファンを広げているのが、広島県にある「foo CHOCOLATERS(フーチョコレーターズ)」です。
 
広島県尾道市の山中から海を見下ろす、人気チョコレート工房「USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)」から派生した新たなブランドとして、2018年に誕生したfoo CHOCOLATERS。店舗兼工房を構えているのは、なんと広島空港内の一画! ガラス張りの工房では、まさにBean to Barの様子を見ることができると話題を集めました。
 
しかし、foo CHOCOLATERSの人気の理由は、空港でチョコレートの工房見学ができるという珍しさだけではありません。美しいパッケージに包まれたチョコレートは、ダイレクトトレードにより各国農園から直接仕入れたカカオ豆を原料に、乳製品や卵などの動物性の材料を使用せずにつくられたヴィーガンチョコレート。おいしさの中に、さまざまなこだわりやメッセージが込められています。
 
 

◆チョコレートを通じて
 新たな価値観を提案する

 
glay-s1top.jpg
スタイリッシュな空港内の工房
foo CHOCOLATERSが目指すのは、“その人の感じる心地よさを包み込み、それらが溶け合う喜びが生まれるようなチョコレート”づくりです。
 
性別や年齢、国籍や価値観の違いを尊重し、多様化する現代社会。食に関しても多様なスタイルが生まれる中、foo CHOCOLATERSは世界中で愛されるチョコレートを通じ、さまざまな人がそのおいしさ、そしてそれぞれのライフスタイルや価値観を認め、分かち合う瞬間を届けることができると信じ、ヴィーガンチョコレートという選択肢を提案しています。
 
こうしたコンセプトが活かされているのは、商品だけではありません。既存の工場とは大きくイメージ異なる工房のスタイルも、ジェンダーの概念や働き方など、あらゆる境界線を越える新たな価値観につながるもの。foo CHOCOLATERSは、多くの人が行き交う広島空港という場所から、新しい価値観、ライフスタイルを発信しているのです。
 
 

◆食のスタイルを尊重し選択肢を広げるて
 より多くの人が味わえるチョコレート

 
glay-s1top.jpg
動物性の材料不使用。カシューミルクチョコレート「PAN」
foo CHOCOLATERSでは、現在3種のチョコレートを展開しています。接頭辞として使用され、「全」や「汎」といった意味を持つ「PAN(パン)」と名付けられたのは、カカオ豆、有機砂糖、カシューナッツを使ったカシューミルクチョコレート。果実のようなフルーティさが特徴です。「NEW」に通じる語感、そして「中間」を表す「NEUTRAL」の意味も込めた「NEU(ニュー)」は、カカオ豆から抽出したバター分を原料に、ミルクの代わりにカシューナッツを使用した新感覚のホワイトチョコレート。そしてほうじ茶チョコレート「CHA(チャ)」は、「PAN」をベースに、香ばしく焙じた茶葉を混ぜ込みました。萎凋という微発酵により香りを引き出した茶葉を使っているため、柔らかな味わいと華やかなほうじ茶の豊かな香りが楽しめる逸品となっています。
 
glay-s1top.jpg
カシューミルクを使った、新感覚の味わい! 「NEU」
glay-s1top.jpg
「CHA」には芳ばしく焙じた埼玉県産の茶葉を使用
 
パッケージには、気鋭の写真家・石田真澄氏が撮り下ろした、美しい広島の風景や工房の写真を採用。チョコレートを手に取った瞬間、foo CHOCOLATERSのストーリーやメッセージが感じられることでしょう。
 
glay-s1top.jpg
多くの人に「ヴィーガンチョコレート」という選択肢を
広島空港内のショップでは、現在は新型コロナウイルスの影響で販売のみの営業となっているものの、通常はチョコレートづくりの全工程を見学できるほかに、併設するカフェでチョコレートケーキやお茶を楽しむことも。このコロナ禍が収束した際には、foo CHOCOLATERSに足を運ぶことを目的に、広島旅行を計画するのもいいでしょう。また、空港の工房だけでなく、全国からオンラインショップで購入ができるのも嬉しい限りです。チョコレートが大好きな人も、今まで、信条や体質といったさまざまな事情で動物性の材料を使ったチョコレートを食べたくても食べられなかった人も、これを機に、ぜひ手に取ってみてください。おいしいチョコレートを通じて、新しい世界が見えてくるかもしれませんよ。
 
 
 
foo CHOCOLATERS
〒729-0416 広島県三原市本郷町善入寺64-31 広島空港ターミナルビル3F
TEL  0848-51-4017
営業 9:30 ~17:30(L.O. 17:00)、土日祝は9:00~17:00(L.O. 16:30)
※季節により変更の場合あり
定休日 無休
https://foochocolaters.com/
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事