B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ひざの痛みを解消し 自分らしい人生を!
大阪福島ひざ痛専門整体院 院長 永浦林太郎

 
プロフィール 大阪府出身。大手アルミメーカーで営業を務め、順調に実績を積むも、過労とストレスで倒れる。病院に通う中で、主治医の励ましに心を打たれ、人を支える医療の道への転身を決意。理学療法士の資格を取得し、大阪国際がんセンターで手術を終えた患者さんのリハビリを担当。管理業務や人材育成に携わるよう打診されるも、生涯現場に立ち続けると決め、ひざ痛に苦しむ人を救うべく大阪福島ひざ痛専門整体院を開いた。【ホームページ
 
 
 
自由に歩くことを妨げるひざの痛み。この難敵を「関節トレーニング」と「筋膜・脂肪体リリース」(以下、筋膜リリース)で解消してくれるのが大阪福島ひざ痛専門整体院だ。理学療法士でもある永浦林太郎院長は大阪国際がんセンターでリハビリを担当し、患者さんが自分らしく生きるにはひざの痛みを消すことが欠かせないと独学で勉強を重ね独立。時間をかけた丁寧な説明と施術、トレーニングとセルフケアの指導で人々に希望を与え続けている。
 
 
 

ひざの痛みの根本的な原因にアプローチ

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 今日は、大阪市福島区の大阪福島ひざ痛専門整体院さんにお邪魔しています。名称の通りひざの痛みを改善することに特化し、素晴らしい成果を上げている整体院とお聞きしました。永浦院長ならではの施術がどのようなものか教えていただけますか。
 
永浦 当院は、理学療法士でもある私が「関節トレーニング」と「筋膜リリース」を合わせた施術で患者さんのひざを回復へと導きます。ひざの痛みの原因はさまざまです。特に、ひざ関節を左右で支えている筋肉の力がアンバランスになると、関節がグラグラ揺れたり筋肉と骨が癒着したりして痛みを発生させてしまう方が多いんです。
 
狩野 その痛みを解消するのが永浦院長の施術というわけですね。
 
永浦 はい、私は関節トレーニングと筋膜リリースでひざ関節を安定させ、同時にひざを支えている筋肉のバランスを整えます。つまり、ひざの痛みの直接的な要因と根本的な原因の両方にアプローチすることで症状を改善しているんです。
 
狩野 ひざの痛みでお悩みの患者さんにとって、まさに最後の砦と言える存在ですね。それでは、永浦院長がひざ専門の施術を志すまでの歩みをお聞かせください。
 
永浦 もともと私は、大手アルミメーカーで営業を務めており、順調に仕事を楽しんでいました。ところがある日、過労とストレスで倒れてしまったんです。病院通いが続き、心が折れてしまった私に担当の看護師さんが「あなた1人が頑張っているんじゃないよ。あなたのためにみんなも頑張っているのよ」と励ましてくれました。この言葉に心を打たれた私は、主治医・看護師さんや家族など私を支えてくれた方々に恩返しをするため医療の道へ転身を決意しました。すでに30代半ばだったものの、学校に通い国家資格である理学療法士の資格を取りました。
 
狩野 そのご年齢でゼロからのスタートとは、並大抵の苦労ではなかったでしょう。忍耐力と志が素晴らしいですね。その後はどうされたんですか?
 
永浦 大阪国際がんセンターに勤務し、手術を終えた患者さんのリハビリを担当することになったんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事