B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

洗練された「黒」が魅せる ライフスタイルブランド誕生
kuros’

◆こだわり続けた上質な「黒」を日常に
 老舗礼服メーカーの新たな挑戦!

 
glay-s1top.jpg
黒に特化したライフスタイルブランド「kuros’」
街にあふれる、さまざまな色。色の持つイメージは見る人の気持ちにも影響を与え、インテリアやアパレル、広告など、あらゆるシーンで色づかいが意識されています。季節ごとにトレンドカラーが目まぐるしく変わる中、いつの時代も圧倒的な存在感を放ち、高級感、洗練、重厚――そうした言葉を連想させ、多くの人を魅了し続ける「黒」という色。2021年10月、上質な「黒」にこだわるライフスタイルブランド「kuros’(クロス)」がデビューしました。
 
「黒に魅せられて」をコンセプトに掲げるkuros’を運営するのは、フォーマルウェアのパイオニアとして知られる、東京ソワールです。1965年に冠婚葬祭すべてに着られる黒の服、いわゆるブラックフォーマルを開発し、日本初の黒に特化した既製服メーカーとして歴史を刻んできた同社。創業時から追求し続けた「黒」の持つ無限の可能性とエネルギーを、自分らしく生きるすべての方へ届けたいという思いから、キッチン&ダイニングやリビング、ファッション雑貨、さらに食品といった分野に新規参入し、新たな挑戦としてkuros’をスタートしました。東京ソワールが「黒」を通じて提案する、洗練された豊かな日常に目を向けてみましょう。
 
 

◆ものづくりの本質が見える「黒」
 長く愛せる本当にいいアイテムを

 
glay-s1top.jpg
黒い食品の持つエネルギーにもスポットを当てる
glay-s1top.jpg
商品の発芽玄米黒酢を使用したアレンジドリンク一例
どんな色にも負けない強さがありながら、有彩色を引き立てることもできる万能色である黒を、普段から好む人は多いでしょう。しかし、黒はシンプルだからこそ、素材の質感や濃度などのちょっとした違いがわかりやすく、いわば、ものづくりの本質が見えるごまかしのきかない色です。大量生産・大量消費から、本質を見極め、本物を求める時代へと生活や価値観が変化しつつある中、kuros’は、ごまかしのきかない黒にこだわり、愛着を持って長く使い続けられる本当にいいものを提案します。
 
kuros’のラインナップの中でも気になるのは、食品のカテゴリ。黒のスタイリッシュなパッケージはもちろんのこと、黒豆や黒ごま、黒酢、海藻類に黒米など、取り扱う食品そのものも、精製精白されていない、黒い食べ物や飲み物にこだわっています。黒い食品は食物繊維やミネラルなど体に不足しがちな栄養が豊富なものが多いのが特徴です。豊かなライフスタイルの一歩として、体の内側から美と健康をサポートしてくれる黒い食品を、毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょう。
 
kuros’では、食品と組み合わせたくなるシックなキッチン雑貨も充実。手に握ったときのフィット感や黒の発色まで計算され、使い込むにつれて味わいの増すカトラリーや、モダンな箸、質感やサイズでもまったく異なる表情を見せる器類など、いずれも料理の色彩を美しく引き立ててくれるものばかりです。シンプルで使いやすいデザインがそろっているので、ジャンルを問わず、どんな料理とも相性ぴったり。ユニセックスに使えるエプロンやカフェマットなどのリネン類もあわせて、ぜひ、キッチンや食卓のクールなコーディネートを楽しんでみては。
 
glay-s1top.jpg
使い込むと味わいの増すカトラリー
glay-s1top.jpg
器やリネン類もトータルでそろう
glay-s1top.jpg
野菜などの彩が映える黒の器
 
 

◆毎日使うものこそ、いいものを
 「黒」で叶える洗練された暮らし

 
glay-s1top.jpg
現在、ポップアップストアとオンラインの2軸で展開中
毎日使うものほど、デザインばかりでなく、使い心地や品質を重視して選びたいものです。シンプルを追求したkuros’の黒い日用品は、素材から吟味された、長く愛される確かな品質。特に、肌に直接触れるタオルなどは、バスタオルやフェイスタオルなどサイズの豊富さもさることながら、京都の伝統産業「京都紋付染め」による黒を極めた逸品から、リネンの風合いとコットンの柔らかさを併せ持つワッフル織りの速乾仕様のもの、ピマコットンを4本捻って立体感を出したなめらかな新感覚タオルなどバリエーションに富んでいるので、きっとお気に入りの肌触りのタオルが見つかるはず。
 
このほかアパレルについても、レディスを中心に、質感にこだわったインナーなどを展開。カシミアのストールなど、素材の本質が見える確かな黒のファッションアイテムは、身に着ける人の個性を引き出し、トレンドに流されず長く愛用できることでしょう。kuros’のアイテムは、オンラインショップでの展開以外に、2022年3月31日まではAKOMEYA TOKYO in la kagū 神楽坂内にポップアップストアがオープンしているので、実際に商品を手に取って確かめることも可能です。
 
glay-s1top.jpg
吸水・速乾性に優れているヘザーワッフルタオル
glay-s1top.jpg
ストールはウールやカシミアといった素材使いがポイント
 
今後の展開も楽しみなライフスタイルブランドkuros’。凛とした強さを感じさせる上質な「黒」で、洗練された暮らしを叶えてみませんか?
 
glay-s1top.jpg
 
 
 
kuros’
https://kuros.style/
ポップアップストア(2022年3月31日まで)
〒162-0805 東京都新宿区矢来町67
AKOMEYA TOKYO in la kagū神楽坂内
TEL 03-5946-8241
営業時間・定休日 施設に準ずる
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事