B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

安らぎと笑顔を届ける 高耐震、高断熱住宅を提供
株式会社三建 神戸事業所 事業所長 藤本佳伸

 
プロフィール 兵庫県出身。前職では土地や住宅の売買に携わり、宅地建物取引士と二級建築士の資格を取得。(株)三建 神戸事業所では、神戸市周辺エリアで長年不動産業に携わってきた経験を活かし、所長として用地の仕入れから、街並みの企画、住宅の設計や施工、販売まで一貫して手がけている。現在は新たにオープンした平屋のモデルハウスをはじめ、地域各所に身近でリアルサイズの生活が体感できるモデルハウスの展開を進めながら、人材育成にも邁進中。【ホームページ
 
 
 
阪神・淡路大震災を経験した神戸市の住宅施工・販売会社として、地震に強く長持ちする注文住宅を提供する。このポリシーを貫くのが株式会社三建 神戸事業所だ。地域の不動産事情に明るい藤本佳伸事業所長は、顧客とのコミュニケーションや職人との一体感を重視し、長きにわたり耐久性と住みやすさ、デザイン性を“ちょうどよく”実現する住まいを提供してきた。誰にとっても理想の住宅を叶えられるその秘訣に、濱中治氏が迫った。
 
 
 

地震に強く、長く住める注文住宅を提供

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 濱中治(野球解説者)
濱中 神戸市西区に拠点を置く、株式会社三建 神戸事業所さん。藤本所長にお話をうかがいます。こちらは加古川市にある本社の三建さんと、違ったブランドで事業をされているそうですね。
 
藤本 ええ。濱中さんのおっしゃるように三建 神戸事業所は三建全体としての住宅コンセプトにプラスして提案型モデルハウスの販売、中古住宅の再生販売などを手がけております。神戸市のほか、明石市や三木市、小野市などで土地探しから施工までワンストップで対応していますよ。地震に強い頑丈な住まいをつくることをポリシーに、資材や工法、メンテナンスのしやすさなどを追求し、長期耐久性に優れた住宅をご提供しています。
 
濱中 阪神・淡路大震災を経験したエリアでもありますし、この地域の皆さんは耐震性を非常に重視しているかと思います。地元企業として住民の皆さんの気持ちがわかる三建 神戸事業所さんには、信頼が寄せられているでしょうね。
 
藤本 ありがとうございます。私自身、長年にわたり不動産業界で土地や住宅売買に携わってきて、宅地建物取引士と二級建築士の資格も取得しております。その知識と経験を活かし、お客様に最適なご提案ができているのではないかと思っています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事