B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

独自技術えーやね工法で 職人も住む人も幸せに
株式会社キタイ装建 代表取締役 北井泰宜

 
プロフィール 兵庫県出身。地元の中学校を卒業後、塗装会社へ就職し21歳で独立する。2008年に(株)キタイ装建として法人化した。戸建てや公共施設の新築・改修工事全般と、自社工場で開発した屋根材の製造販売の2事業を、本社所在の関西から関東にかけて展開。スレート瓦のリフォーム用屋根材A-SMARTと発泡ウレタン接着剤A-FOAMによる独自工法は、施行作業員・顧客の双方から厚く支持されている。【ホームページ
 
 
 
施工の効率化と長持ちを実現する屋根材A-SMART(エー・スマート)。断熱・気密に優れ汎用性も高い接着剤A-FOAM(エー・フォーム)。これらオリジナル製品を組み合わせた「えーやね」工法を行っているのが、株式会社キタイ装建だ。自社工場による製造・販売に加え、あらゆる建築工事も担っている同社。従業員の資格取得支援にも力を惜しまぬ北井泰宜代表取締役の、スケールの大きい経営者像に迫った。
 
 
 

関東2県に支店を置く神戸発の総合建築会社

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 神戸市に本社を構えるキタイ装建さんは、建築業と建材販売業を手がけられているそうですね。
 
北井 新築・改修工事全般と屋根材の製作販売が弊社の事業2本柱です。これまで戸建てやマンションなどの住宅をはじめ店舗や寺社、社屋に工場のほか、学校や郵便局、公園といった公共施設も含め幅広い施工現場に携わってきました。関東や北関東にも支店を置いているので、対応エリアも広いと自負しています。東京には自社工場もあるんですよ。
 
畑山 関西・関東の両方で事業展開しているとは手広い! 屋根材製造については後ほどゆっくりとうかがいましょう。北井社長はどのような道を歩まれて現在に至ったのですか。
 
北井 中学卒業後、10代から塗装業界に入って21歳で独立しまして。3年ほど個人事業主の経験を積んでから2008年に法人化しました。おかげさまで現在は、20代のスタッフたちが会社を盛り立ててくれていますよ。
 
畑山 若いエネルギーに溢れている会社なんですね。それだけたくさんのスタッフさんをまとめている人材育成の方法についても興味が湧いてきました!