B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

手がけた店舗が有名店に センス輝くデザイン会社
株式会社プロトタイプデザイン 代表取締役 澤井良平

 
プロフィール 大阪府出身。プラモデルやDIYなどものづくりが好きな子ども時代を経て、デザインの道に進むべく、デザイン専門学校に入学する。2020年、(株)プロトタイプデザインを設立。かねてからの目標であった独立を果たし、店舗などの空間デザインのほか、ロゴなどのグラフィックデザインを手がけている。伊東豊雄氏が審査員を務めるデザインアワードで賞を受賞するなど大きく飛躍している。【ホームページ
 
 
 
株式会社プロトタイプデザインの代表取締役・澤井良平氏は、持ち前のセンスと豊富な経験で、多くのデザインに携わってきた。得意とする空間デザインでは、何度も訪れたい店を目指し、綿密に戦略を練り、集客アップを実現している。ロゴなどのグラフィックデザインも手がけるほか、各施工会社と連携している同社では、ワンストップで理想の空間を手に入れることが可能だ。デザインを生み出す過程や今後の展望を澤井社長にうかがった。
 
 
 

提携業者とともに万全サポート

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 濱中治(野球解説者)
濱中 大阪市西区に事務所を構える株式会社プロトタイプデザインさんにお邪魔しています。デザイン会社とあって、すごくセンスがいいですね! さっそく事業内容からお聞かせください。
 
澤井 主に住宅や店舗の空間デザインを手がけています。それに付随したロゴや家具のデザインなども行っていますよ。
 
濱中 デザインと一言で言っても、ジャンルが幅広いんですね。
 
澤井 そうですね。店舗の場合だと空間デザインだけでなくロゴや看板などのグラフィックや制服のデザインなど必要なものは全部デザインすることが可能です。また、施工協力会社がいますので、最初のヒアリングからアフターフォローまで、常に予算を意識しながら無駄のないデザイン提案をできるのが大きな特徴です。不動産会社とも提携していて、物件探しの段階からご相談を受け付けていますよ。
 
濱中 物件探しからサポートしてくれるんですか! それはすごく便利ですね。自分であちこちの業者を探すことなく、ワンストップで依頼できるのはありがたいです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事