B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

衣服販売の副業を後押し 環境問題や収入増に貢献
ALLS COMPANY株式会社 代表取締役 前田智史

 
プロフィール 大阪府出身。前職では個人で広告代理店を営み、Webマーケティングを中心に手がけていた。当時、物販事業を行っていた現・ALLS COMPANY(株)の中川賢治取締役から中古衣類委託販売の話を持ちかけられ、サービスの開発を始める。3年間のテスト期間を経て、2021年に日本初となる仕入れ費無料でアパレル販売の副業ができるサービス、「オルカン」をスタートさせた。【ホームページ
 
 
 
流行の移り変わりが早いファッション業界。アパレルメーカーでは、売れ残って倉庫に保管しきれなくなったアイテムを、廃棄処分してしまうことも少なくないという。そんな衣服の廃棄対策に、中古衣類委託販売で貢献するのがALLS COMPANY(オールズカンパニー)株式会社だ。同社が運営する、仕入れ費0円でアパレル販売を可能とする副業サービス「オルカン」について、前田智史代表取締役と中川賢治取締役に詳しく話を聞いた。
 
 
 

衣服廃棄問題対策に貢献する事業

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 ALLS COMPANY株式会社さんの前田社長と中川取締役にお話をうかがいます。御社は、仕入れ費0円でアパレル販売の副業ができるサービス「オルカン」を運営されているそうですね。興味深い事業で聞きたいことが山ほどあるものの、まずはお二人の歩みからお聞きします。
 
前田 私は以前、広告代理店業を個人で営んでおりまして、主にWebマーケティングなどを手がけていました。中川とは長い付き合いになるんですよ。
 
中川 私は石川県で物販の仕事をしていた経験がありまして。その関係で、アパレル企業の方々とお付き合いがあり、売れ残った衣服や倉庫に保管しきれなくなったアイテムを、第三者を通じて委託販売するというビジネスモデルを知ったんです。県内のごくわずかなエリアでしか実施されていない事業だったので、前田に「都市圏に拠点を置いてこのビジネスを始めてみないか」と相談したんですよ。
 
前田 余った服飾用品の廃棄対策にもなる、非常に素晴らしい事業だと感じました。知名度の低い事業ではあったものの、私のWebの知識を活用してもっと普及できればと思いましたし、中川の物販のノウハウも活かして活動の輪を広げられればと、2021年4月からオルカンをスタートさせたんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事