B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ものづくりの現場に 新ソリューションを提案
NBCエンジニア株式会社 代表取締役社長 西川裕二

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 NBC(エヌビーシー)エンジニア株式会社さんは、ものづくりの現場を支える企業とうかがいました。さっそく、事業内容について詳しく教えていただけますか。
 
西川 弊社は3つの事業を柱としており、1つめは、空調が難しい場所、いわゆる空調困難作業エリアへの空調ソリューション事業です。2つめはIoTソリューション事業で、現在はICタグを用いて、設備や工具など稼働状況を“見える化”するシステムのご提案を行っています。3つめは、コストカットソリューション事業です。日本の高度なものづくりに対応できるレベルを持ち、なおかつリーズナブルな海外製切削工具製品をご紹介しています。
 
八木 私はプロになる前、自動車の製造現場で働いていたことがあります。大きな工場でしたから、夏場はとんでもなく暑く、仕事にならないほどでしたよ。空調困難作業エリアと聞くと、当時を思い出しますね。
 
西川 おっしゃる通りで、粉塵が出る、溶接作業がある、大型車の出入りがあるなどの理由から、一般的な空調設備では暑熱対策が難しい現場は少なくありません。そこで、弊社は工場や倉庫、作業場などを広範囲に冷やす大風量移動式エアコン「クールキャノン」の開発に力を注ぎました。ダブルファンを搭載し、20m先までワイドな冷風を届けることができる製品です。一般的なパッケージエアコンよりも低消費電力な製品で、大風量ながら省エネも実現しました。三相200V50Aの電源があれば特別な施工も必要ありませんから、簡単に設置できますよ。
 
glay-s1top.jpg
八木 私が働いていた当時から「クールキャノン」があれば、働きやすかっただろうな。今も、職場内の熱中症で年間1000人以上もの方が亡くなると聞きます。職場の環境が改善され、働きやすくなれば人材の雇用、生産効率にも大きく影響するでしょう。現場にとっては、待ちに待った製品ですね。
 
西川 ありがとうございます。私は日本のものづくりにおいて、日々発生する困りごとやニーズ、課題にワンストップで対応し、解決に導くお手伝いをしていきたいと考えています。メーカーとして、商品開発から、製造、販売も含めてお役に立てる存在でありたいですね。
 
八木 西川社長は日本のものづくりを信じているからこそ、「力になりたい」という熱い志で進んでいけるのだと感じました。現場のニーズに即したサービスを、今後もどんどん展開していってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様のお悩みに対し、ワンストップでスピーディに問題を解決してお役に立つこと。喜んでいただくとやりがいを感じますし、いかに的確なソリューションを提供するかを考えるのは楽しいですね。
(西川裕二)
 

:: 企業情報 ::

NBCエンジニア株式会社

〒533-0005 大阪府大阪市東淀川区瑞光2-6-21

ホームページ
https://nbceng.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事