B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

スポーツクラブのような 発毛を楽しむヘアサロン
ハヤセ発毛倶楽部 代表 早瀬高夫

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 兵庫県尼崎市にあるヘアサロン、ハヤセ発毛倶楽部さんにお邪魔しています。まずは早瀬代表のご経歴から教えてください。
 
早瀬 大学3年生から通信制の美容学校に入学し、美容師免許を取得しました。その後は、サロンで勤務したのち美容師研修としてイギリスに留学したんです。帰国後、母が運営していた美容院を継ぎ、当サロンをオープンしました。
 
タージン ほう、イギリスへも留学なさっていたんですか。ところで、こちらで扱っている商品は、早瀬代表が自ら開発なさったとお聞きしました。そのきっかけというのは?
 
早瀬 2000年頃、竹酢液(ちくさくえき)と出合ったのがきっかけです。竹酢液とは、竹炭の生産時に燻した水蒸気を冷却するとできる液体です。お風呂に入れると湯冷めせず、殺菌や抗菌、消炎作用などの効能が期待できます。私は、その竹酢液からタールを除去した、身体に無害な蒸留竹酢液を使用し、「これを応用すればスキンケアにも使えるな」と考えました。そこで最初に、竹酢液とヒバ水エキスを合わせた「竹林浴ゾーモくん」という商品を開発しました。これは、発毛の妨げになる頭皮に溜まった腐った皮脂や汚れを洗い流すのに最適です。
 
タージン 頭皮の腐った皮脂や汚れは、普通のシャンプーでは落ちにくいのでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
早瀬 ええ。皮脂と汚れがくっついて固まってしまった過酸化脂質は、特に頑固で落ちにくいんです。しかし、このゾーモくんなら、原料である竹酢液が毛穴に詰まった脂質の汚れを分解洗浄します。また、ヒバ水エキスの成分であるヒノキチオールによって、発毛促進、フケや痒みの抑制など、さまざまな頭皮ケア効果も期待できますよ。
 
タージン 汚れを落として、さらに発毛効果も期待できると! 素晴らしい商品を開発なさいましたね。
 
早瀬 ありがとうございます。それから、多彩なシリーズへと広がっていきました。ゾーモくんで頭皮洗浄の後、「絹の髪ナチュラリーヘアー&ボディシャンプー」で洗髪し、さらに「銀の髪・頭皮ローション」で頭皮を活性化します。そして、「金の髪・アクアジェル」で脱毛を防ぐ柔らかな頭皮へと仕上げます。髪のボリュームが欲しい方には「妃の髪ボリュームアップトリートメント」もおすすめですよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事