B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

運送・引越から福祉まで 人に優しい事業を展開
株式会社トラスト・ウィン 代表取締役 星惠子

 
プロフィール 東京都出身。20歳の時に父親が経営する運送会社に就職。さまざまな業務に関わる中で、次第に経営方針に違和感を覚え独立し、2004年にトラック5台から事業をスタート。5年後には、経営破綻した父の会社も引き継いだ。一般運送に加え、引越サービスにも手を広げる中で、介護ヘルパーの不足を実感し、介護職養成学校を2011年に立ち上げる。さらに2016年からは放課後等デイサービス事業もスタートした。【ホームページ
 
 
 
一般運送業、引越サービス、介護職養成学校、放課後等デイサービス事業など、幅広い事業を手がける株式会社トラスト・ウィン。同社を率いる星惠子代表取締役が大切にしているのは“人”。サービスを享受する顧客はもちろん、提供する側の従業員も大切にし、主客一体となって社会の幸福を追求している。新たな元号が始まる2019年、同社は設立から15期目を迎え、さらなる拡大を目指して意気を揚げる。
 
 
 

ベテランスタッフが主事業をけん引

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川上麻衣子(女優)
川上 トラスト・ウィンさんの設立は2004年だそうですね。運送業や引越サービスを主に、福祉事業も手がけておられるとうかがっています。先日、引越をした際、荷物が多くてとても大変でした。引越業者さんの協力がなかったら、とうてい終わらなかったと思います。あの手際の良さ、さすがプロだと感心しましたね。
 
 弊社でも、お客様のご要望をうかがいながら、最も効率が良い方法で荷物を運んでいます。一般貨物運送のドライバーが引越サービスを兼務することもあり、常日頃からスタッフ同士で情報を共有しているので、マルチな働きができるんです。
 
川上 ベテランのスタッフさんが多いのでしょうね。
 
 はい。現在トラック数は22台、スタッフの数は総勢で28名おり、10年以上勤めてくれている人が中心となっています。最高齢は2019年現在82歳、最も若い人は23歳です。
 
川上 82歳! 現役のドライバーでいらっしゃるのですか?
 
 さすがにトラックは降り、バックヤードで働いています(笑)。でも、82歳には見えないくらい若々しいんです。ドライバーの最高齢は69歳で、こちらも実年齢より元気です。