B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

技術と発想力を併せ持つ
工業用パッキンの製造

 

製造業はクリエイティブな業界

 
glay-s1top.jpg
タージン 先ほども言ったように、時代はどんどん変化していきますよね。常に変わり続ける社会の荒波の中で新たな挑戦へ向けて舵を切り、会社という船を進める中西社長はとても活き活きとしていらっしゃるように感じます。
 
中西 ええ。いろいろな可能性を探る日々は、とても楽しいですね。それに、機械の中でもパッキンは絶対になくてはならない部品です。そのためにも、常に技術を磨いていかなければなりません。
 
タージン 中西社長がおっしゃるとおり、パッキンは工業用機械に必要不可欠な部品ですし、その中でも東洋リコーさんは特殊なパッキンを製造するノウハウをお持ちです。もしも会社がなくなったら、私たちの生活が困ってしまいますよ(笑)。今、中西社長は毎日がとても充実していらっしゃるのでは?
 
glay-s1top.jpg
中西 本当にそうですね。一般的に製造業は、黙々と作業するだけの暗い仕事だというネガティブなイメージもあります。しかし、本当はとてもクリエイティブな仕事なんですよ。良い製品をつくるには、とにかく考え続けなければなりません。そして常に想像力を膨らませながら考えていると、朝起きた時に突然良いアイデアが浮かび「今日はこれを試してみよう。あれをつくってみよう」と、ウキウキした気分で現場に入ることが多いんです。
 
タージン 中西社長とお会いする前は、歴史ある会社の3代目とお聞きして、私はその座に収まっている古い経営者の姿が思い浮かびました。しかし、実際にお会いすると、中西社長は常に新しいことや、おもしろそうなことに挑戦し、ご自身の色を出す経営者だとわかって感激しましたよ! そんな中西社長が今後、会社に求める人材について、ぜひ教えてください。
 
中西 製造業にも生みの苦しみはあります。でも、その達成感を味わえる素晴らしい仕事です。だからこそ、自分で考えて行動できる人材に来ていただきたいですね。弊社は、新世代のスタッフを積極的に育成したいと考えています。
 
タージン 長い歴史の中で培ってきた職人的な技術力と、若く勢いのあるベンチャー的な発想力。この2つの要素を併せ持った中西社長は、とても魅力的な経営者だと感じました。東洋リコーさんのさらなる飛躍が本当に楽しみです! これからも頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分の仕事でお客様に感謝されることですね。こうして得られる達成感は、お金には代えがたいものです。「ありがとう」の言葉をいただけるのは、本当にやりがいにつながりますよ。
(中西孝雄)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 東洋リコー株式会社
■ 本社 〒556-0020 大阪府大阪市浪速区立葉2-2-15
■ 事業内容 工業用パッキン・ガスケットなどの設計・製造・加工および販売/各種断熱材の製造・販売
■ 設立 昭和27年9月
■ ホームページ http://toyo-ricoh.co.jp/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事