B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

スペシャルインタビューSPECIAL INTERVIEW

 
中村さんにとっての、仕事の楽しみはどこにあるのか。より詳しく話をうかがった。
 
 

自分が納得できる仕事をする

 
芸能界の仕事には、明確な評価がありません。だからこそ、自分自身で納得のいく仕事ができているのかどうかが重要だと思うんです。「ちゃんとできたか?」と、常に自分に問いかけていますよ。
 
そうやって全力で仕事を続けていると、嬉しいお言葉をいただけるようになりました。毎年コンサートを開催できるのは、通ってくださるファンの方々のおかげです。コンサートの終わりが近付くと、みなさんが「来て良かった」「楽しい時間だった」と思ってくれていることが伝わってきます。
 
ファンの方に関わらず、「この歌に感動した」「ドラマで先生役を演じているのを見て教師を志した」というお声をいただくこともあります。歌を歌っていて良かった、役者をしていて良かったと思える瞬間ですね。
 
昔と比べて、集中力や体力に衰えを感じるようになりましたが、これからも自分自身の納得のできる仕事をみなさんにお届けしたいと思います。これだけ素敵なファンの方々に出会えたのは、本当にラッキーとしか言いようがありませんね。
 
 
 
(インタビュー・文 中野夢菜/写真 内田大介/ヘアメイク 鈴木佐知/スタイリスト 奥田ひろ子)
 
 
glay-s1top.jpg
中村雅俊(なかむら まさとし)
1951年生まれ 宮城県出身
 
慶應義塾大学経済学部に入学し、在学中に文学座付属演劇研究所に入所。1974年、NTV『われら青春!』の主役に抜擢され俳優デビューするとともに、挿入歌「ふれあい」で歌手デビューも果たす。今までに連続ドラマ34本を含め、主演作品は100本以上。デビューから毎年行う全国コンサートも1500回を超える。1月20日よりテレビ東京にて放送されるドラマ、『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』に出演する。
公式サイト
http://tomonokai.mj-e.com
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
https://www.tv-tokyo.co.jp/byouinnonaoshikata/
 
 
 
 
(取材:2019年12月)

バックナンバー

最新記事

話題の記事