B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

驚きのコスパと品数! リピート続出の居酒屋
楽旨庵 えん 店主 西田憲二

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 滋賀県大津市の居酒屋、楽旨庵 えんさんにお邪魔しています。まずは、西田店主のプロフィールを教えていただけますか?
 
西田 私は飲食業界一筋で、料理人としての道を歩んできました。専門学校を経て板前として10年ほど働き、さらに居酒屋で料理以外の勉強を重ねてから34歳のときに当店をオープンしたんです。屋号の由来は、旨いを楽しむ庵でありつつ、いろいろな“ごえん”を大切にしたいと考え、人との縁・料理に欠かせない塩・角のない円・酒を飲む楽しい宴・お金の円という“五えん”から取ったんです。おかげさまで、今年2023年で創業16年目を迎えられました。
 
タージン 16年目ですか、地域ですっかりお馴染みですね! 西田店主のこれまでのご経験や、店名にかける熱い思いがあってこその結果なんでしょう。こちらは居酒屋さんということですが、夜だけではなくランチの営業もされているそうですね。
 
西田 そうなんです。本日は、タージンさんにも当店の人気メニューを堪能していただければと思い、ランチの「コロかつ定食」をご用意しましたので、どうぞお召し上がりください!
 
大人気のコロかつ定食
大人気のコロかつ定食
タージン いいんですか! では、お言葉に甘えていただきます――うん、おいしい! お肉がとても柔らかくて驚きました。一口大のトンカツがたこ焼きのように舟皿に盛られていて、見た目もかわいいです。お子さんが喜びそうですし、大人も食べやすくていいですね。
 
西田 ありがとうございます! お客様からもご好評で、夜にはアラカルトメニューとしてお出ししているんですよ。
 
タージン 人気の理由がよくわかる一品でした。ほかにも、お客さんからの要望で始められたメニューがあるのだとか?
 
西田 はい、お客様のお声がきっかけで、おせちを販売しています。30セット限定で、3段重のおせちを税込み3万円にて予約販売しているんです。直接の受け取りが難しい方には、配送でご対応もしていますよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事