B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

プロの技術で害虫を撲滅 料金提示も明朗で安心
クリーンキング1978 代表 田中和憲

 
プロフィール 千葉県出身。飲食店勤務時代に害虫駆除業者を利用した経験からユーザー目線で同事業を展開するべく2019年、クリーンキング1978を開業した。ハウスクリーニングと害虫、害獣駆除の2つの事業を展開。明確な料金設定と一度で必ず駆除するという高いプロ意識のもと、20名のスタッフをまとめている。失敗をチャンスと捉える向上心で、事業を順調に拡大中。【ホームページ
 
 
 
ハウスクリーニングと害虫駆除、さらに害獣駆除の事業を展開するクリーンキング1978。田中和憲代表は「我以外皆我師也」を座右の銘に、すべては学びのチャンスと捉えて勉強・反省・成長を繰り返す努力家だ。激務だからこそスタッフには楽しく働いてもらいたいと福利厚生に力を入れ、その成果は開業3年で離職者0人という数字が物語っている。明確な料金表記と丁寧な施工で口コミ高評価をキープするクリーンキング1978の秘密に迫る。
 
 
 

ハウスクリーニングと害虫駆除の相乗効果

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 石黒彩 (タレント)
石黒 クリーンキング1978さんはハウスクリーニングと害虫、害獣駆除の会社だそうですね。この2つの事業を並行して手がけるのは、業界でも珍しいのでは?
 
田中 ええ、あまりないと思いますよ。当初は、冬場は害虫駆除の仕事が減ると思ってハウスクリーニングも始めたものの、現在は年間通して害虫駆除をメインに行っています。
 
石黒 それでも事業を1つにしないのは理由があるのでしょうか。
 
田中 実はどちらの事業にもメリットがあるんです。例えば、ハウスクリーニングをしているときに害虫の痕跡を見つけることで駆除の施工ができますし、害虫駆除に行ったときに予防のための清掃のアドバイスができますからね。
 
石黒 なるほど! ところで、田中代表は以前飲食業界にいらっしゃったとお聞きしました。なぜまったく異なる業界で起業されたのでしょう?
 
田中 飲食店で働いていたときに害虫駆除サービスを利用しており、その成果にいまいち満足できなかったんですよ。この業界のことをいろいろと調べているうちに、自分ならもっとうまくできると思うようになりました。
 
石黒 なるほど。それはユーザー側の気持ちがわかるということでもありますね!
 
田中 そうなんです。「こうしてほしい」というお客様の目線で考えられることは、大きな強みだと思っています。