B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

多様な実績を活かした
唯一無二の空間デザイン

 
 
glay-s1top.jpg
さまざまなアプローチでボディメイクをサポート!
藤原 実は私の妻が、「ALK(アルク)」というパーソナルトレーニングジムも経営していまして。そのジムについても、今後力を入れていきたいと考えています。もともと妻も自分のダイエットのためにトレーニングをしており、どんどん身体づくりにハマっていったんですよ。今ではウォーキング指導などもしています。
 
濱中 それはすごいですね。パーソナルトレーニングジムの経営となると、建物や空間だけではなく、身体までもデザインする会社となっていきそうです。
 
藤原 そうですね(笑)。「70歳、80歳になっても姿勢よく、ハイヒールを履けるように」というのがALKのコンセプトです。トレーニングだけでなく、魅せるウォーキングや高気圧酸素ボックスなども取り入れ、さまざまなアプローチでボディメイクをサポートしています。今後はジムの横にヘルシーなドリンクやフードを提供するカフェスペースなども併設させられたらと考えているんです。
 
濱中 なるほど、ヘルシー志向が高まっている今の時代はニーズも高そうですし、今後が楽しみですね。設計の分野においては、今後やってみたいことなどはありますか?
 
glay-s1top.jpg
藤原 公共の施設を手がけてみたいという思いがありますね。一般的に、公共施設と言ってもデザインが伴っていないところが多いと感じていまして。実際に建造物を見て、「もうちょっとこうだったら・・・」と思うことも多々あるんです。常識や固定観念にとらわれることなく、おもしろいと思ってもらえる施設をつくりたいと考えています。
 
濱中 それは興味深いです! 公共施設となると、地味な建物が多い気がしますから。訪れたときにワクワクする空間があると嬉しいです。いずれはドーム球場の設計なども手がけてほしいですね!
 
藤原 それはぜひ機会があれば挑戦してみたいですね。今後も、細部にまでこだわりつつも、自由度が高く、オリジナリティのある設計を手がけていきたいと思っています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
プレッシャーを感じる仕事であるものの、その分お客様に喜んでいただけたときの達成感も大きいです。それが仕事の原動力になっていますね。
(藤原義幸)
 

:: 企業情報 ::

株式会社スケットデザイン/ALK18

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3 チサン第7新大阪312

ALK UMEDA

〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町1-20 フキヤビル8F-82
大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3 チサン第7新大阪312

ホームページ
http://sket-d.jp
https://alk-umeda.com  (ALK18)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事