B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

子どもたちに夢を与える
無添加食パン専門店

 
 
glay-s1top.jpg
吉田 転勤で東京から大阪に移り住んだのが転機ですね。当時、激務で疲れ果てていた私の心を癒やしてくれたのが大阪の食文化だったんです。それから徐々に飲食業界への興味が強まり、自分なりにいろいろ勉強して、周囲の人の力も借りつつ、48歳の時、会社を立ち上げました。
 
濱中 すごい。でも、まったく畑違いの世界に来て、大変ではなかったですか?
 
吉田 それが、お料理等物づくりの工程は、システム構築の工程と類似しており、設計思想や経験を生かせているんです。特に、仕事の流れの中で「ここをこうしたらこうなる」というような「核」になるポイントの見極めには少し自信があるかもしれません。
 
濱中 なるほど。システム構築で培った、先を見通す力や物事の流れを全体で捉える力が生かされているからこそ、今のご活躍があるわけですね。着々と歩みを進めてきて、今後のビジョンも気になるところです。
 
吉田 コロナ渦ではありますが、ありがたいことに催事出店のお声がけも増えてきました。今後は、コロナ状況を鑑みながら、交通インフラのお土産売り場等への出店も視野に入れた、お土産需要をターゲットの一つとして考えています。また、短期目標としては2022年にオープン予定の近隣ミュージアムとの接点により、売上拡大を狙っています。
 
濱中 これからがますます楽しみですね。いずれは全国展開も視野に入れていますか?
 
glay-s1top.jpg
吉田 今のところそこまでの大きな考えはなく、私の目の届く範囲で、信頼のおけるスタッフと共に、近隣の方々から愛される店をつくっていきたいという思いのほうが強いんです。スタッフの雇用条件は、やりたいことや夢を持っているということ。夢を持った熱いスタッフと力を合わせて、今後もお客様から愛される商品をつくり、提供していきたいですね! 
 
濱中 お話をうかがって、目先のことだけではなく、子どもたちの未来など、大きな規模で考えていらっしゃるのが素晴らしいと感じました。吉田代表はユーモアもあってパワフルな方。新しい発想を形にする力もありますし、自信を持って前に進んでいく未来が想像できます。ぜひこれからも子どもたちに夢を与えながら、食の楽しみも提供し続けてくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一度きりの人生、やりたいことにチャレンジすることが大事。楽しくなければ仕事じゃない。反省はするけど後悔はしたくない。お客様の喜んだ顔が見たい=いい仕事がしたい! そう考えて仕事をすれば、自然と仕事を楽しめると思っています。
(吉田茂)
 

:: 企業情報 ::

ハングリー合同会社

〒531-0064 大阪府大阪市北区国分寺2-3-18-401

ホームページ
https://hungrymind100.com/
Instagram
https://www.instagram.com/pandesimple_osaka (Pan de Simple大阪店)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事