B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

耳掃除で心身を癒やす!
高い技術が人気のサロン

 

喜びの連鎖で社会貢献を目指す

 
glay-s1top.jpg
内山 イヤーエステが世の中に少しずつ広まってきた中、今後についてはどのようにお考えですか?
 
田中 大きく言えば、社会に貢献していきたいですね。実は、独立前から介護施設に出向いて、イヤーエステを提供していまして。自分で耳掃除をできなくなったり、補聴器をつけっぱなしだったりして、耳の中が汚れている高齢者の方は少なくありません。今後、さらに多くの施設に出向き、事業を拡大していく予定です。
 
内山 福祉の面でもイヤーエステが役に立っているとは驚きました。
 
田中 高齢者の方に喜んでいただけて、サロンとはまた違ったやりがいを感じています。もう一つの目標は、スタッフが働きやすい環境づくりですね。スタッフを幸せにできなければ、雇用主として事業を経営する意味がないと考えています。10年、20年30年と末永く働きたいと思ってもらえるよう、スタッフの声に耳を傾け、いい組織をつくっていきたいです。
 
内山 私もジムを経営する身なので、「どうしたらスタッフたちが喜んでくれるか」と常に考えています。現場の声を大切にするというお考えには、とても共感できますよ。
 
glay-s1top.jpg 
田中 ありがとうございます。スタッフが満足して働いていれば、お客様へのサービスも自然と向上すると思うので、いい効果しかないと思うんです。お客様も、スタッフも、もちろん私も、みんなが嬉しい。これこそ、組織がいい状態で長く続いていく秘訣だと思っています。
 
内山 お若いのに立派な考え。頭が下がりますよ。
 
田中 単純に、人に喜んでもらうことが好きなんですよ。例えば、自分がつくった料理を誰かが「おいしい」と言って食べてくれたら嬉しいですよね? 私がこの事業を行っているのは、それと同じなんですよ。努力して培ってきた技術で、誰かが喜んでくれることこそ、私の一番の喜びであり、仕事への活力です。これからもイヤーエステの発展のため、頑張ります。
 
内山 田中代表は明るくて爽やかで、人を癒す仕事がとても合っていると感じました。今日はイヤーエステの魅力を存分に聞かせてもらい、私自身も早く施術を受けてみたい気持ちでいっぱいです。今後のご活躍に期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人を喜ばせることに喜びを感じることだと思います。この仕事を通じて、多くの人を笑顔にできることにやりがいを感じますし、日々が充実していて楽しいですね。
(田中一徹)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 アンリグール
■ 所在地 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-2-3 レオ新宿606
■ 事業内容 リラクゼーションサロン運営
■ 創業 平成31年4月
■ ホームページ https://un-rigueur.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事