B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

現場女子も笑顔で活躍!
公共工事に強い建設会社

 

SNSで現場女子の活躍をアピール!

 
glay-s1top.jpg
矢部 では、持田専務の奥様の弘枝さんにお話をうかがいます。現場での仕事に関わるようになったのはなぜでしょう?
 
持田(弘) もともと私は栄養士として有名ホテルのサロンに勤務していまして。弊社には事務員として入社したので外に出ることは考えてもいませんでした。でも、竹本から「現場の仕事もしてみないか」と声をかけられ一念発起したんです。最初は不安ばかりだったものの、弊社には測量など女性でもできる仕事がたくさんあるので安心して取り組めました。
 
矢部 そのうち、汗を流すお仕事が楽しくなっていったのでしょうね。
 
持田(弘) はい、現場に出て道路のつくり方を初めて知りましたし、施工前と施工後の道路を見比べると「きれいになった!」と感動します。意外な発見や驚きに満ちあふれ、一つひとつの作業に興味が湧いてくるのが土木工事の現場なんですよ。公共工事は書類作成の仕事も多いのですが、今では事務所でパソコンに向かっていると「早く現場に行きたい!」と思うようになりました(笑)。
 
矢部 もうお一人の現場女子、佐藤亜美(さとう つぐみ)さんにもぜひお話をお聞きしたいです!
 
佐藤 私は弊社に転職する前は保育士だったんですよ。現場に出るよう誘われたときは、「まさか私が?」と思いました。でも今は、毎日、違う仕事が待っているので飽きることがありませんね。現場の魅力にはまっていく自分にわくわくしているところです。
 
矢部 お二人に声をかけた竹本社長も、今のお言葉を聞いて嬉しいのではないでしょうか。これからも、お二人に続く現場女子が増えるといいですよね。
 
glay-s1top.jpg
専務取締役を務める持田清輔氏
持田 矢部さんがおっしゃる通りです。そこで弊社は、インスタグラムをメインにSNSで現場女子の活躍をアピールしています。女性はもちろん男性にも土木に興味を持ってもらうため、若い人たちを引き付ける情報を意欲的に発信しているんです。
 
矢部 持田弘枝さんも佐藤さんも、笑顔が素敵でインスタ映えする美人です。お二人の存在は会社にとって欠かせないものになりそうですね!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事