B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

臭わず環境に良い工法で
ビルの天井をリフォーム

 

完璧な準備をすればミスが減り利益が増える

 
glay-s1top.jpg
濱中 現場は、どのような陣容で回していらっしゃるのでしょう。
 
北島 弊社は10名の職人を抱え、外部のスタッフを合わせると50人ほどの職人が活躍しています。給与や賞与などの待遇面でもやる気になってもらえるよう、努力していますよ。
 
濱中 頑張れば頑張っただけ収入が増えると、職人さんたちもやりがいがあるでしょうね。北島社長ご自身は、お金に対してどのような考えをお持ちなのでしょう。
 
北島 私は若い頃から、「金はがめつく儲けてきれいに使う」をモットーに生きてきました(笑)。おいしいものを食べたい、良い車に乗りたいと思ったら、人の何倍も働かなければなりません。そのために必要なのは頭を使って要領良く仕事をすること。私は朝起きてから寝るまで仕事のことばかり考えてきました。その一方で、遊ぶときは羽目を外して思い切り遊んできましたね。
 
濱中 私が影響を受けたある監督は、「遊びに行っても良いが、頭の片隅では常に野球のことを考えろ。そうすれば変な遊びはしないし、明日も試合があるから早く帰ろうという気持ちになれる」とよくおっしゃっていたんですよ。北島社長のお考えもまったく同じで驚きました。
 
glay-s1top.jpg
北島 私は必ず夜9時に寝て朝5時には起きて、この倉庫に降りたら職人が道具を取りに来るまでの間にすべての準備を済ませるんですよ。なぜかというと完璧な準備をすれば現場がスムーズに動き、ミスも減って結果として会社の利益が増えるから。私はこの倉庫のどこにどんな道具があるか完璧に把握していますし、スタッフにも「うちは社長が一番働いている」と驚かれるほどなんです(笑)。
 
濱中 だから、道具や資材がこれほどきれいに整理されていたんですね。豪快さと繊細さを併せ持ち、チャンスをものにする勝負勘が見事な北島社長。とても76歳には見えないパワフルな方だと感じました。いつまでも現役で仕事を続け若い人の見本になっていただきたいと思います!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
スタッフたちがやる気になってくれる環境をつくることです。その結果、彼らが活躍してくれると本当に嬉しいですね。
(北島勝八)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社北島技建
■ 本社 〒590-0821 大阪府堺市堺区大仙西町6-152-1
■ 事業内容 天井クリーニング/カラーコーティング/内装仕上げ工事
■ 設立 平成3年3月
■ ホームページ http://www.cm-kitajima.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事