B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

豊富な経験とIT技術で 顧客の幸せをクリエイト
HappyLifeCreators株式会社 代表取締役 牧長心

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 業務システム、スマートフォンアプリの開発を手がけるHappyLifeCreators(ハッピーライフクリエイターズ)株式会社さん。オフィス内のこのウォールアート、素晴らしいですね!
 
牧長 「会社に行きたい」と社員がワクワクできるような雰囲気づくりを目指しているので、その一環ですね。
 
狩野 型にはまらない自由な発想と、遊び心を感じます!
 
牧長 ありがとうございます。私は最初、いわゆるブラックなIT企業に勤めていました。その時は仕事が嫌いで仕方がなかったんです。子どもの誕生を機にITベンチャーに転職し、そこの社長が心から仕事を楽しむタイプで、衝撃を受けました。ですから、自分が会社を立ち上げるにあたり、若い社員には仕事の楽しさを知ってもらえる会社にしたいと考えているんです。
 
狩野 みんなが楽しめる会社づくりを意識していると。具体的にどのようなものを開発しているんですか?
 
牧長 医師が手術中に写真や動画を撮影できるスマートグラスの開発などに携わっています。前職のITベンチャーがVRやARの開発を2000年頃から手がけていたので、その経験と人脈のつながりがありまして、得意分野ですね。そのほか、医療系システムやトレーニングジムのセキュリティシステムのほか、スマホアプリの開発やWebサイト構築サービスなどを行っています。「こういうシステムを開発できないか」などとご相談くだされば、ヒアリングして技術提案をする形で、オーダーメイドのシステムをご提供できますよ。
 
狩野 顧客の要望に適したシステムつくるのは、大変な作業だと思います。
 
glay-s1top.jpg
牧長 でも、そこがおもしろいんです。他社が断った案件でも、弊社は基本的にお断りしません。それが大変だと思ったことは、一度もないですね。イメージしていたものが形になるのが、楽しいので。それで、お客様の幸せをクリエイトする手助けになるんですから、喜びも大きいです。社名には、お客様にとって本当に役立つもの、幸せになれるものを、得意なIT技術を活かして提供できるよう願いを込めました。
 
狩野 一流の人って努力を苦にせず、楽しむ人が多い。牧長社長からも、そんな印象を受けましたよ。
 
牧長 仕事は趣味のようなものなので、楽しいです。今年2019年の秋頃には若手エンジニアが入社予定です。将来、そうした若手が独立して「牧長の会社出身です」と誇ってもらえるような、そんな会社にするのが夢です!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分が好きなことをひたすらやりこむことですね。好きなことなら苦しくても逃げずにやり切れる、そういうところだと思うんです。苦しみを乗り越えるからこそ楽しみがあるし、次へのモチベーションにもなります。
(牧長心)
 

:: 企業情報 ::

HappyLifeCreators株式会社

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2-4-10 丸忠第2ビル306

ホームページ
https://www.happylifecreators.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事