B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

エアコン汚れもおまかせ ハウスクリーニング事業
株式会社ジンドゥー/リクリーン 代表取締役 貝原尋

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 ハウスクリーニング専門店リクリーンを運営する株式会社ジンドゥーの貝原尋(かいばら じん)社長が事業を立ち上げるまでの歩みを教えてください。
 
貝原 学業終了後は会社員として働きました。後に退職して、個人でブランド・ジュエリー買取専門店の経営をしていました。そうした経験を経て、昨年2018年に、弊社を立ち上げたんです。
 
八木 ブランド・ジュエリーの買取専門店を運営した後に、ハウスクリーニング事業を立ち上げたのはどうしてなんですか?
 
貝原 25年間この仕事に携わっている友人と話をしていた時に、自分にも向いているのではないかと思ったんです。学生の時から部屋を清潔にしていましたし、実際、仕事としてやって、汚れたものがきれいになっていくのが楽しいです。
 
八木 さまざまな経験を経て天職を見つけたわけだ。詳しい事業内容を教えてください。
 
貝原 主な業務はハウスクリーニング、エアコンクリーニングで、個人宅だけでなく、老人ホームからのご依頼も多いです。一番得意なのはエアコンクリーニングですね。汚れたまま使うとカビやダニを含んだ空気を吸ってしまいますので、健康のためにも重要なんですよ。
 
八木 健康な身体には清潔な環境が不可欠ですよね。私も作業を映像で見たことがあります。ビニールを貼って一気に汚れを落とすんですよね。
 
貝原 はい。他社と同じく高圧洗浄で汚れを落とします。ただ、弊社は洗剤が違うんです。私はエアコンを開けたらそれがタバコのヤニなのか、埃によるものなのかといった汚れの種類がわかるので、状態にあわせて洗剤を調合するんですよ。
 
八木 それはすごい。汚れを落とすのに適切な洗剤を使えば、かなりきれいになるでしょうね。スタッフの方も調合できるんですか?
 
貝原 いえ、調合は資格が必要なので私の仕事です。スタッフには作業の補助をしてもらうなど、縁の下の力持ちとして頑張ってもらっています。
 
glay-s1top.jpg
八木 お客さんに満足してもらうにはスタッフの力も大切ですよね。
 
貝原 ええ。スタッフをさらに増やしたいです。やる気があれば年齢不問、一緒に働く仲間がどんどん集まれば嬉しいです。また、現代は共働きの家庭が多いので、家事の負担を軽減するため気軽にご利用いただきたいですね。これから年齢を重ねても、第一線で頑張って、いろんなお客様と出会いたいです。
 
八木 これからも多くのお客さんとの出会いを楽しんでください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
私は現場に行くと常に、その場でどう対応できるか、自分の対応力を楽しみます。また、お客様との出会いも楽しんでいます。
(貝原尋)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ジンドゥー/リクリーン

〒617-0002 京都府向日市寺戸町西田中瀬8-15

ホームページ
https://likurin.jimdo.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事