B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

最適なメンテナンスで 太陽光発電をサポート!
ソラeサポート株式会社 代表取締役 朝長盛豪

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 奈良県橿原市を拠点に、太陽光発電システムの点検や修理を手がけるソラe(イー)サポート株式会社さん。定期的なメンテナンスも含め、発電システムの運用をトータルでサポートしているそうですね。朝長盛豪(ともなが せいごう)社長は、これまでも太陽光発電の仕事に関わってこられたんでしょうか?
 
朝長 私は1990年にシャープ株式会社に入社し、家電修理の技術指導員を務めてきました。その後、2006年に太陽光発電システムを扱う部門の社内公募に応募し、その担当者となったんです。その中で、製品の品質管理とアフターサービス、製品の開発にも参画しました。
 
タージン 太陽光発電のお仕事に関する豊富なご経験とノウハウをお持ちなんですね。
 
朝長 はい。太陽光発電システムは「設置するだけでメンテナンスは半永久的に不要」と誤解されていることが少なくありません。しかし、実際には故障や不具合は起こり得るんです。また、中には発電に不向きな急斜面の土地に取り付けたり、設置後に点検を怠ったりする業者もいます。すると、発電システムは本来のパフォーマンスを発揮できずに発電量が下がり、オーナー様が気付かない間に多額の損失を生んでいるケースもあるんですよ。
 
タージン 確かに地方に行くと、放置されて草むらに覆われている太陽光発電施設をよく見かけます。
 
glay-s1top.jpg
朝長 あれは本当にもったいないなと思います。ぜひ正しい知識のもとでメンテナンスを行い、効率の良い発電をしていただきたいですね。そこで私は、発電システムの不具合でお困りのオーナー様をサポートしたい。そして、アフターフォローやメンテナンス面が見落とされがちな業界の姿勢を変えていきたいとの思いから、当時の同僚たちと共に独立し、2018年5月に弊社を設立したんです。
 
タージン 困っている方を助けたいという思いから仲間同士で団結し、起業なさったと。その志はとても素晴らしいですよ!
 
朝長 ありがとうございます。2017年に施行された改正FIT法により、太陽光発電システムは定期的なメンテナンスが義務化されました。ですから、オーナー様にはメンテナンスの重要性をもっと知っていただきたいです。弊社は関西を中心に全国で調査や点検を行っていますので、まずはお気軽にご相談していただきたいですね。そして、太陽光発電のプロとして的確なサポートとアドバイスをご提供し、今後も社会へ貢献していきたいと考えています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一つひとつの仕事に対して思い入れを持って、工夫することですね。お客様の事情や、発電施設の状況は、どれもすべて違います。そこで、「どのように点検すれば良いか、どうしたら的確なメンテナンスができるか」を考えるのがとても楽しく、やりがいがあるんです。
(朝長盛豪)
 

:: 企業情報 ::

ソラeサポート株式会社

〒634-0006 奈良県橿原市新賀町201-2 仲川ビル2F

ホームページ
https://sora-e.net/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事