B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

 

◆世界遺産・富士山を望む
    8室限定の宿「富岳群青」

 
150101ls95ex01.jpg
青々とした駿河湾に浮かぶようにそびえる世界遺産・富士山
 日本を代表する名峰・富士山。古来より日本では信仰の対象や芸術作品のモチーフとして人々を魅了してきましたが、2013年には世界遺産に登録され、今や世界中から日本の象徴として親しまれています。特に空気が冷たく澄んだ今の時期、山頂に雪化粧をまとい悠々と裾野を棚引かせる富士山の姿は、日本人の心に沁みわたるような美しさです。
 
 季節や時間によって様々な表情を見せる富士山を、心ゆくまで堪能できる宿があります。西伊豆の高台に建つ宿「富岳群青」。名前にある「富岳」とは、富士山の別名、そして群青は、青く広がる駿河の海のことです。客室は8室限定、全室露天風呂付きという贅沢なつくりの客室から見えるのは、眼下に駿河湾、そして、その上に浮かぶようにそびえた見事な富士山です。ゆったりと露天風呂に浸かりながら“富岳群青”に酔いしれ、伊豆の食材をふんだんに用いた食事に舌を喜ばせるひと時は、まさに至福。世界遺産を望む宿へ、英気を養う旅に出かけませんか?
 

◆海や山の息吹が身近に
   五感を癒す寛ぎの時

 
150101ls95ex02.jpg
客室の一つ「雲引き」。インテリアは異なるが、8室全て富士山に対面する形でソファを配置
 豊かな山に囲まれ、眼の前には雄大な海と荘厳な富士山というシチュエーションが魅力の富岳群青。モダンで高級感のある佇まいは、一見美術館のようなスタイリッシュさです。エントランスにはデッキテラスを配した大きなウォーターガーデンを設けている他、建物は光や風をたっぷりと感じられる開放的な設えとなっており、滞在中、自然と一体になったような心地よさを感じられることでしょう。
 
 客室は8室それぞれ趣が異なるものの、インテリアの随所に古材を用いることで、どの部屋も温もりを感じられるのが特長です。もちろん、全室オーシャンビュー。窓が大きくとられているので、室内と130平米もあるデッキテラスとの隔たりがなく、デッキテラスもまるでリビングの一部のよう。デッキにはジャグジー付の露天風呂やデッキチェアも完備し、パノラマの景色と共に潮の香りや風の音を五感で感じながら寛ぐことができます。
 
150101ls95ex03.jpg
広いテラスには露天風呂付き。富士山を眺める至福のバスタイムを
150101ls95ex04.jpg
テラスにはデッキチェアもあり。リビングの一部のように寛げる
 
 静かな朝焼けから、陽光眩い日中、そして海も空も富士山も赤く染まる夕暮れ時。時間と共に移りゆく景色は一瞬として同じものはなく、見飽きることはありません。デッキテラスやソファでアルコールと共に、または湯船の中から・・・。眼の前に広がる唯一無二の景色を、心ゆくまで楽しんでみてください
 
150101ls95ex05.jpg
群青色のライトアップが幻想的な富岳群青
150101ls95ex06.jpg
モダンさと自然の温もりが融合した設え
150101ls95ex07.jpg
ウォーターテラスは20時から23時までバーに
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事