B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

本格スペイン料理と共に 迫力のフラメンコショーを
TABLAO FLAMENCO GARLOCHI

◆フラメンコ文化を新宿から
 知る人ぞ知る“タブラオ

 
glay-s1top.jpg
全国からフラメンコファンが集うタブラオ、GARLOCHI
glay-s1top.jpg
本格的なディナーを楽しみながらフラメンコショーを
おもてなしや記念日など、特別な日の食事となると、誰もがとっておきのレストランを探したいものですよね。雰囲気がよくて料理やお酒がおいしく、さらに、非日常感も楽しめるとなると申し分なし。そんな心躍る、知る人ぞ知るレストランが新宿にあります。
 
伊勢丹会館6階にある、「TABLAO FLAMENCO GARLOCHI(タブラオ フラメンコ ガルロチ)」。「タブラオ」とは、板張りの舞台が設置されているスペインの居酒屋やレストランのこと。食事やアルコールを味わいながら、臨場感たっぷりなフラメンコのステージが楽しめる場所です。
 
GARLOCHIは、49年にわたって新宿はもとより東京のフラメンコ文化発信地として愛された“聖地”「エルフラメンコ」の流れを受け継ぎ、2016年10月にオープンしました。本場のフラメンコと上質な料理やお酒を楽しめる、日本屈指のタブラオであるGARLOCHI。日常を非日常に変えるような、絢爛たるスパニッシュナイトをお届けします。
 
 

◆著名アーティストが目白押し
 本場のフラメンコを眼前で!

 
glay-s1top.jpg
最前のテーブルはステージがすぐ目の前
エルフラメンコの跡地に誕生したGARLOCHIは、空間にその面影を色濃く残し、当時から知る人々にも愛されています。120席以上を有する店内は、どのテーブルからもステージがよく見える配置。距離が近く、臨場感たっぷりで見応え抜群です。
 
ショーは、日曜以外は毎日、ディナータイムに開催。しかも本場スペインの名だたるフラメンコアーティストが出演するとあって、東京に限らず、全国各地からフラメンコファンが集まります。これも、日本有数のタブラオであるGARLOCHIだからこそと言えるでしょう。
 
フラメンコというと、日本では女性が華やかな衣装で踊るというイメージを持つ人も多いかもしれません。実際は男女問わず、時に優雅で時に激しく、さまざまな舞踊スタイルがあります。そうした未知なる本場のフラメンコを、食事やアルコールとともに、大迫力で堪能できるのがGARLOCHIなのです。
 
glay-s1top.jpg
ソファでくつろぎながら食事ができる半個室風テーブル席
glay-s1top.jpg
半個室風席はランプや絵皿が異国情緒を演出する
 
glay-s1top.jpg
「踊」「唄」「弦」が一体となった白熱のステージ
2020年1月12日までは、世界のトップフェスティバルで活躍するエル・チョロ氏と美貌のアーティスト、マリナ・バリエンテ氏が公演中。13日から30日は、パストーラ&ホセ・ガルバン氏父娘が、古典的な生粋のフラメンコショーを繰り広げます。2月は、スペインで多数の作品を発表するロサリオ・トレド氏と遊び心溢れる踊りに定評のあるセルヒオ・アランダ氏のグループが登場。スケジュールはWebサイトからチェックでき、予約は2ヶ月前から可能です。個性豊かな「踊(バイレ)」と「唄(カンテ)」と「弦(トケ)」が融合するフラメンコ。ライブは“生物”なので、ショーはまさに一期一会と言えます。唯一無二の熱いステージを、ぜひその目で確かめてみてください。
 
glay-s1top.jpg
さまざまな舞踊スタイルのアーティストが公演を行う
glay-s1top.jpg
ホール公演とは異なるショーの魅力をタブラオで楽しんで
 
 

◆日本人の五感を楽しませる
 スペインの美酒と美食!

 
glay-s1top.jpg
アラカルトでも楽しめるパエリアとオリジナルのサングリア
圧巻のフラメンコショーと共に気分を盛り上げるのは、GARLOCHIが誇る本格的な美酒と美食。日本の旬の食材や最先端の調理法も取り入れた、遊び心のあるオリジナルスパニッシュが楽しめます。コース以外に、アラカルトとしてプルポ ガルシアやトルティージャといったタパスも充実。特に、パエリアは多くの人が注文する人気の逸品です。専用のパエリア・パンでじっくりと炊き上げたパエリアは、エビやイカ、ムール貝など、旬の素材の風味や旨みが米の一粒ひと粒にしっかりと絡み合い、アルコールも進むことでしょう。
 
スペインのワインを幅広くセレクトしているので、シェリーは料理のペアリングしやすい甘口から辛口までそろうほか、とっておきの日にぴったりなヴィンテージのカバなどもラインナップ。オレンジやレモンといったフルーツの甘味にブランデーをきかせたオリジナルサングリアをはじめ、カクテルも趣向を凝らしたものばかりで、ディナータイムからバータイムまでじっくりと楽しめるはず。
 
glay-s1top.jpg
名門メーカーEMILIO LUSTAUのシェリー
glay-s1top.jpg
ラベルがかわいいENVIDIA COCHINA
glay-s1top.jpg
Pere Venturaのヴィンテージのカバ
 
異国情緒満点な空間で体感する、情熱的なフラメンコと、本格的な食事、多彩なアルコール。アジア随一のタブラオ・GARLOCHIでしか味わえない非日常を、ぜひ一度お試しあれ。
 
 
TABLAO FLAMENCO GARLOCHI
〒 160-0022 東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F
TEL 03-5361-6125
営業 11:00~15:00(LO14:30)
18:00~22:30(フードLO20:15、ドリンクLO22:00)
※フラメンコショーはディナータイムのみ
定休日 年末年始
http://garlochi.net/
 

ライフスタイルランキング

関連記事

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事