B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

タグ別TAG

タグ:サービス

  • ファクタリングと就業不能保険 ~金融・保険業の時代対応に関する一考察~ 先月20日、日刊工業新聞17面に「就業不能保険 対象広く」と題した記事が載った。袖見出しは「東京海上日動 軽度のケガ・コロナも」。横見出しは「若年層の利用拡大狙う」である。また、その隣には「中小の売掛債権回収 クレディセゾン ウェブ対応、翌日入金」という記事が並んだ。大きくて三段、せいぜい四段扱い程度の記事だったと記憶するが、ある意味、感染症蔓延状況下の世相を象徴する眺めだった。

  • おうちハック! 長引くコロナ禍において、最初は新鮮で楽しかったリモート飲みなどのおうち時間も、ちょっとマンネリ化してきた頃でしょうか。一都三県では緊急事態宣言が解除となったものの、依然として気を抜けない日々が続いています。人出の増える連休などは、やはり外出することへの不安は拭えません。とはいえ、ずっと在宅というのも新鮮味がなく、かといって、何か新しい趣味を始めようにも、何をしたらいいのかわからない・・・。そんな人の“おうち時間をハックする”、サプライズな体験サービスが2021年3月にリリースされました!

  • 繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート vol.25 中国広州勝人塾で気付いたこと 皆さんこんにちは、佐藤勝人です。今年もあと2ヶ月ですね。今年は去年と比べて何が成長したか、何が去年と違ったか、そろそろふりかえって整理したい時季だ。私はと言えば、「サトカメ創業55年目に突入! 新役員12名体制の超攻撃型布陣にシフト」とか、「日本販売促進研究所の体制刷新」とかいろいろあるけど、直近で中国に行ってきたばかりだから、今日はそこでの収穫を話そう。

  • 「おひとりさま」は何するものぞ  ~時代に適応するための感性とは~ 私たちはいま、様々な財やサービスが「1人」ないし「個人」に向かいつつあることを実感している。商品が変われば消費者も変わるかと思いきや順序は逆で、博報堂の「ソロ活動系男子研究プロジェクト」の荒川和久氏によると、男性は1人で行動する消費者が昔から一定数いた。しかし彼らの消費への影響は過少評価されるのが常で、このところの「1人」ないし「個人」への財やサービスの充実ぶりはやはり、好んで1人で行動する女性が増えたことが大きい。いずれにしても、やっと供給が実態に追い付いてきたのが実情のようだ。

  • 気になるレンタル●●調べました vol.6 「ペットレンタル」 身の回りの様々なものの選択肢に、「買う」だけでなく、「借りる」が加わった昨今。レンタルビジネスも多岐にわたり、「こんなものまで!?」と、驚くこともしばしば。そんな「レンタル●●」の中でも、最終回となる第6回は「ペットレンタル」に注目してみました!

  • 気になるレンタル●●調べました vol.5 「レンタルアンブレラ」 近年、様々なものが「買う」から「借りる」の時代になってきました。レンタルビジネス業界はまさに群雄割拠、内容も多種多彩に。そんな「レンタル●●」の中でも、第5回は、利用者も考えることの多い「レンタルアンブレラ」に注目します。

  • 気になるレンタル●●調べました vol.4 「ファッションレンタル」 様々なものが「買う」から「借りる」の時代となり、熱い視線が注がれるレンタルビジネスの世界。そんな「レンタル●●」の中から、第4回は、近年、急成長中のジャンル「ファッションレンタル」にスポットライトを当てました。

  • 気になるレンタル●●調べました vol.2 「家具レンタル」 バラエティに富んだレンタルビジネスの中から、特に気になる「レンタル●●」をピックアップしてご紹介するこの企画。第2回は、大手企業も多数手がける「家具レンタル」に注目します。

  • 気になるレンタル●●調べました vol.1 「おっさんレンタル」 この数年で、急速に幅が広がっている、レンタルビジネス。今や、レンタルできる内容も、定番の本やCDにはじまり、車や家電、オフィスまで、多岐にわたります。中には、「こんなものまでレンタルできるんだ!?」というようなものも。そこで、ちょっと気になるレンタルビジネスの実際の需要や、利用者のメリット、さらには業界ならではのエピソードなど、ご紹介したいと思います!

最新記事

話題の記事