B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

長持ちする住宅塗装を 確かな知識と技術で実現
千匠塗建 代表 千賀司

 
プロフィール 大阪府出身。建物がきれいになる過程が好きで塗装業界に興味を持ち、大手ゼネコンの下請けとして主にマンションの塗装を手がける会社へ就職。7年ほど勤務したのち、戸建て塗装施工の経験を積むべく別の塗装会社へ転職した。約3年の修業を経て千匠塗建を創業。一級塗装技能士の資格を活かし、数ある塗料から最適なものを提案し、丁寧な施工で信頼を集める。人材育成にも注力中。【ホームページ
 
 
 
大阪府高石市で塗装工事を手がける、千匠塗建。代表の千賀司氏は2022年現在、31歳で15年の業界歴を誇る職人だ。塗料や工法に関する丁寧な説明と充実のアフターケアで万全のフォロー体制を敷き、「相見積もりを取って千匠塗建の良さを実感してほしい」と自信をのぞかせる。そんな千賀代表は現在、スタッフ育成に邁進中。コーチ経験のある今岡真訪氏が若手育成術について、アドバイスを送った。
 
 
 

約10年間の修業を経て独立

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 今岡真訪(野球解説者)
今岡 大阪府高石市で住宅塗装を手がける千匠塗建さん。まずは千賀代表が塗装業界に飛び込んだ経緯から教えてください。
 
千賀 薄汚れていた建物がきれいになっていく過程が好きで、この世界に入りました。最初は大手ゼネコンの下請けとして、マンションの塗装を手がける会社に勤務しまして。そこで7年ほど経験を積ませていただいたんです。
 
今岡 なるほど。当時から独立は視野に入れていたのでしょうか?
 
千賀 ええ。ただ、独立するなら戸建て住宅の施工経験も積むべきだと考え、戸建ての塗装が中心の会社に転職したんです。そして3年間の修業を経て、千匠塗建を創業しました。
 
今岡 千賀代表2022年現在、31歳とお聞きしています。20代後半で満を持しての独立は、感慨深かったでしょう。それでは、あらためて詳しい業務内容をお聞かせください。
 
千賀 弊社は戸建て住宅の外壁や屋根、内装、外構まわりなどの塗装や防水塗装を行っております。大阪府内を中心に和歌山県北部や京都府南部、奈良県といったエリアにも対応していますよ。