B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

コンベアベルト事業の匠 人を育てて業界に活気を
CuRa ENDLESS株式会社 代表取締役 藤本修也

 
プロフィール 広島県出身。求人広告のコンベアベルト事業を営む会社を目にし、同業種だった父に相談して就職を決める。約10年経験を積んだ後、個人事業主としてさらに10年ほど働き、2021年10月にCuRa ENDLESS(株)を設立した。規模の大小に関係なく、コンベアベルトの修理・取り換えをメインに、関連部品の販売、設計・製造、備え付けまで幅広く対応している。【ホームページ
 
 
 
コンベアベルト事業と聞いてピンと来る人は少ないかもしれない。しかし、現代社会では生産の自動化に欠かせないアイテムで、導入業種は電力や食品・飲料、物流、アミューズメントなど多岐にわたる。CuRa ENDLESS(キュアエンドレス)株式会社の代表取締役・藤本修也氏は、ベルトの修理・取り換えなどに携わってきた、キャリア約20年の大ベテランだ。目に見えない部分で私たちの生活を下支えしてくれている、知られざる業界の話などを詳しくうかがった。
 
 
 

コンベアベルトのことなら何でもお任せ

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 鶴久政治(ミュージシャン)
鶴久 東京都大田区を拠点に、コンベアベルトの修理・取り換え、関連部品の販売、設計・製造、備え付けまで幅広く対応しているCuRa ENDLESSさん。まずは、藤本社長がこの業界に入ったきっかけから教えてください。
 
藤本 もともと父が働いていた会社が、コンベアベルトの修理をしていました。私が仕事を探していたとき、求人広告にたまたまコンベアベルト事業の会社が載っていたので、父に相談して、その会社に就職を決めたんです。
 
鶴久 お父様が務める会社がコンベアベルトに関わる事業をしていたと。それなら藤本社長には馴染みのある仕事だったと思います。ただ、コンベアベルトというのは、私にとってはあまり耳慣れないものなので、事業内容をわかりやすく教えていただけますか。
 
藤本 まず、コンベアベルトとは、ベルトを台車の上で回転させて運搬物を移動させる装置のこと。そして、弊社のメイン事業は、このコンベアベルトの修理と取り換え工事です。私は会社勤め時代に、数多くの大規模案件・特殊案件に携わってきました。例えば、他社では対応できないような特殊ベルトも扱った経験があります。なので、現場は規模の大小やベルトの特殊性に関係なく、何でも対応できるのが強みだと自負しております。
 
鶴久 それはすごい。コンベアベルトのことなら、すべて御社にお任せできそうですね!