B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

幅広い年代が気軽に通う 女性専用バレエスタジオ
ballet studio Lukka 代表 Reika

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 石黒彩 (タレント)
石黒 ballet studio Lukka(バレエスタジオ ルッカ)さんは大阪メトロ四つ橋線岸里駅と南海天下茶屋駅から徒歩圏内の便利な立地ですね。Reika(レイカ)代表はいつ頃からバレエを始めたのですか?
 
Reika  3歳の頃からバレエに打ち込んできました。百貨店の販売員を経て、自分の特技を生かそうと2018年に当スタジオをオープンさせまして。「Lukka」とはアイルランド語で「幸せ」という意味です。現在は女性限定で、コースは「個人レッスン」「初級クラス」「キッズクラス」「幼児クラス」「親子クラス」のほか「キッズヨガクラス」もご用意しています。
 
石黒 ヨガも教えてくださるバレエスタジオは珍しい! 年代問わずバレエを楽しめるのも魅力的です。Reika代表が運営で心がけていることは?
 
Reika バレエに対し、「敷居が高く、難しそう」という印象をお持ちの方も多いので、気軽に楽しんでいただけるように心がけています。例えば、当スタジオであえて発表会を開催しないのも、無理に練習を押し付けないようにしているからなんですよ。また、シューズや衣装の無料レンタル制度を設けている「無料体験レッスン」をご提供するなど、気軽にバレエを楽しめる環境づくりに力を入れています。
 
石黒 それは嬉しいです。お子さんにはどんな指導をされているのでしょう。
 
Reika まずはボール遊びやかけっこなど遊び感覚で初めてもらい、徐々にバレエの要素を取り入れて、お子さんが楽しく体を動かせるよう心がけています。楽しくレッスンを続けられて、バレエを好きになってもらえるように工夫するのが「Reikaスタイル」。中には、まだおむつをつけている2歳の女の子も通ってくれているんですよ。
 
石黒 2歳ですか! ママと娘がバレエを通じて一緒に成長できる環境はありがたい限りですよ。最後に、将来の目標をお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
Reika 生徒さんから「姿勢が良くなった、普段の動きが優雅になった」と、喜んでいただくことが何よりの励みになっています。今後もバレエに身近で親しめるスタジオであり続け、いずれは生徒さんから「発表会を開いてほしい」という声をいただけるよう、ますます充実した指導をご提供したいですね!
 
石黒 バレエをしている方は立ち姿や歩く姿もきれいです。Reika代表の指導で、一人でも多くの女性を美しくしてください。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
好きなことを仕事にしているので、たとえネガティブな感情になっても、気が付いたら前向きになれていますよ。
(Reika)
 

:: 事業所情報 ::

ballet studio Lukka

〒557-0041 大阪府大阪市西成区岸里2-7-1

ホームページ
https://www.ekiten.jp/shop_28712628 (エキテン)
Instagram
https://www.instagram.com/balletstudiolukka