B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

元トーナメントプロが ゴルフの楽しさを伝える
Golf Studio NORTH FIELD 主宰 原孝

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 濱中治(野球解説者)
濱中 大阪メトロ深江橋駅から徒歩1分の立地にオープンしたGolf Studio NORTH FIELD(ゴルフスタジオノースフィールド)さん。主宰の原さんは長年トーナメントプロとしてご活躍なさった方ですね。まずは、気になる設備やレッスンの特徴を教えてください。
 
 当スクールの自慢は、モーションキャプチャ技術を応用したスイング解析システム「GEARS(ギアーズ)」、ハイスピードカメラによるスイング分析システム「ARTRAY-Swing(アートレイ スイング)」です。GEARSは、関西のゴルフスクールで初導入なんですよ。また、レッスンは完全個室のマンツーマン方式を採用し、最新機器と充実した指導で会員様の秘めた実力を引き出します。
 
濱中 自分のスイングを正確に分析できるだけでも嬉しいのに、トーナメントプロ、ティーチングプロとして経験豊富な原さんに教えていただけるのだから、本当に贅沢な環境ですね。指導で大切にしているポイントはどこでしょう?
 
 トーナメントプロだったからといって、自分の技術を会員さんに押し付けないよう常に心がけていますね。ティーチングプロはサービス業ですから、会員様の悩みや望みを引き出し、一人ひとりに合った正しいクラブの動かし方を感覚ではなく言葉で指導しています。
 
濱中 私もプロ野球のコーチをしていたときは、選手に伝わる言葉で指導することに苦労しました。原さんは、どのようなメソッドでこの壁を乗り越えているのでしょう。
 
 私も数多くの失敗を重ねたからこそ、今のスタイルで結果を出せるようになりました。これまで5000人以上の方に指導し、ほぼ全員にベストスコアを出していただくことができた秘訣は、ずばり「楽しんでもらう」こと。なかなかゴルフが上達しない方は完璧主義の方が多いんです。プロではないのだから、肩の力を抜いて楽しんだほうが腕前も上がります。
 
glay-s1top.jpg
濱中 確かに、ゴルフを仕事のように堅苦しく考える必要はありませんね。
 
 はい。だからこそ、私は「学ぶ楽しさ」「努力する楽しさ」「上達する楽しさ」を感じていただき、会員様が笑ってレッスンを終えられるよう意識しているんです。もちろん私自身がゴルフのレッスンを誰よりも楽しんでいますね(笑)。
 
濱中 元トーナメントプロという立場でありながら、会員さんと同じ目線で、型にはめない指導を続ける原さんは本当に頼もしいです。今後のさらなるご活躍を期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人に教えることを通じて、自分自身、学ぶことが多いです。自分の成長につながり、指導した方の技術向上にもつながるこの仕事は、やりがいもありますし発見も多く、ワクワクしますね。
(原孝)
 

:: 事業所情報 ::

Golf Studio NORTH FIELD

〒537-0001 大阪府大阪市東成区深江北1-3-1 TATロイヤルビル1F

ホームページ
https://www.golf-northfield.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事