B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

骨盤矯正から小児鍼まで
親子をケアする整骨院!

 

本音のコミュニケーションで心身ともにケア

 
glay-s1top.jpg
濱中 骨盤矯正や鍼灸施術、そして多彩なレッスンは、体のことを知り尽くした泉並代表だからこそ実現できることですね。泉並代表を頼って来院する方も多いだろうとお察しします。泉並代表は患者さんと接するうえで、どんなことを心がけていますか?
 
泉並 患者様の本音を引き出し、患者様の不安を少しでも和らげられるよう努めています。ご自身の症状をネットで簡単に検索できるようになった今、いろんな情報に触れて、かえって恐怖や不安を募らせてしまう患者様もいらっしゃいます。なので私は、問診の際に患者様の話をしっかり聞き、その不安な気持ちに寄り添い共感し、心のケアも行えるよう心がけているんですよ。ときには患者様の生活習慣やライフスタイルにも踏み込んでお話を聞くこともあります。そこから施術の手立てが見えてくることもありますからね。
 
濱中 いくら凄腕の治療家でも、患者さんの心を癒せなければ、本物の治療家とは言えないでしょう。思いやりとホスピタリティ精神に満ちた泉並代表なら、安心して心と体のケアをお任せすることができそうです。
 
glay-s1top.jpg
泉並 嬉しいお言葉です。患者様の立場からすれば、話すことで気持ちが楽になり、治療にも前向きになれると思っています。今後も聞くことと共感、患者様への労いの気持ちを大切にしていきたいですね。
 
濱中 整骨院というと、高齢の患者さんが多く、お子さん連れは通いにくいイメージがあります。でも、常に子どもがいて、賑やかな堺なかもず整骨院さんなら、ママさんも気兼ねなく通えるでしょうね。妊婦さんやママさんを多角的にケアしてくださる泉並代表は、今後をどうお考えですか?
 
泉並 現在、JR阪和線堺市駅近くに2店舗目をオープンしようと準備中なんですよ。コンセプトはこちらとまったく同じで、産前・産後の女性やお子様を中心に、家族みんなで通っていただける整骨院を目指しています。これからもさらに店舗を増やし、この地域のファミリー層の健康に貢献していきます!
 
濱中 泉並代表は、子育て世代のヒーローのような存在ですね。これほど素敵な治療家が身近にいらっしゃるなんて、堺市の皆さんがうらやましいです(笑)。ぜひ、これからも頑張ってくださいね。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
施術するスタッフが楽しんでいなければ、患者さんを癒すことはできません。スタッフが幸せを感じながら働けるよう、居心地の良い環境をつくることが、私の楽しみにつながっています。
(泉並敦)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所 堺なかもず整骨院
■ 所在地 〒590-0025 大阪府堺市堺区向陵東3-1-16
■ 事業内容 整骨院の運営/コワーキングスペースの運営
■ 設立 令和元年7月
■ 従業員数 6名
■ ホームページ https://sakai-nakamozu-seikotsu.com
■ Instagram https://www.instagram.com/sakai_nakamozu.seikotsu
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事