B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

目標は事業のグループ化
善の心で食品輸送に邁進

 
 
glay-s1top.jpg
平田 悩んでいる時間を無駄にしたくなくて、自ずと決断が早くなるんです。何をどう決めようと、責任を取るのは経営者である私なので、それなら下手に考え込まずにスパッと即決したほうがいいと考えていましてね。
 
畑山 見事なカリスマ性で会社をけん引する平田社長、その手腕は見事ですね。今後の展望についても、教えてください。
 
平田 現在、弊社には約50名の従業員がいます。小寺をはじめ、30代や40代を中心に仕事を一任できる優秀な人材がそろってきました。そこで、いずれは彼らに独立してもらい、会社をグループ化したいと考えています。今いる従業員に各グループを引っ張ってもらって、全員が同じ立場で切磋琢磨していければ最高ですね。
 
畑山 ゆくゆくはグループ一丸となって頑張っていきたいと。
 
平田 ええ。個人個人の力を合わせ、グループで一つとなって成長していくほうがやりがいを感じられると思います。従業員は皆、家族のような存在ですからね。今はまだ社内を固めている最中なので、それが落ち着いたらグループ化を実現したいです。
 
小寺 平田は社員に投資し、成長を促してくれます。従業員全員、平田のことが大好きなんですよ。恩返しのためにもさらに精進しなければと、みんなが決意しているところです。
 
glay-s1top.jpg
畑山 これほどご自身のことを思ってくれる部下がいるとは、経営者冥利に尽きますね。今後は、どんな方を“家族”の一員として迎えたいですか?
 
平田 この業界は基本的に男性社会で、弊社にも女性ドライバーが2名しかいないんです。やる気のある女性に入社していただき、社内に新しい風を吹かせてほしいですね。
 
畑山 意欲ある女性が入社してくれることを、私も願っています。本日は従業員を家族のように大事に思っている平田社長と、その平田社長のために頑張りたいとおっしゃる小寺課長の素敵な関係に触れ、こちらも心が温かくなりました。今後のご活躍にも期待していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
例えばある仕事に対して、「こうすればもっと良くなるかな」と前向きに試行錯誤していくことで、楽しめると思います。
(平田敏弘)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ゼンショー2.4

〒567-0831 大阪府茨木市鮎川5-1-34

ホームページ
https://zensho24.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事