B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

数多くの実績を誇る 歴史と伝統ある建設会社
株式会社有明興業 代表取締役 橋本秀敏

 
プロフィール 佐賀県出身。先代である父が興した(株)有明興業に21歳の時に入社。とび職人として建設業界に携わり、多くの経験を積むとともに数々の実績を築き上げる。その後、2006年に代表取締役に就任した。父の代からの伝統だという5つの理念を大切にしながら、大規模な建設工事を中心に業務を請け負い、さらなる実績を積み重ねている。若手職人の育成にも注力中。【ホームページ
 
 
 
神奈川県川崎市に拠点を置く建設会社、株式会社有明興業。創業から60年もの長い歴史を誇る同社は、これまで大規模な建設現場でとび工事を中心とした業務に携わってきた。自身の業界歴も50年近くを数えるという代表取締役の橋本秀敏氏は、先代である父の時代から続くという5つの理念を大切にしながら、今も多くの実績を築き上げている。そんな橋本社長の仕事、そして若い世代の職人への思いを存分に聞いた。
 
 
 

創業60周年を迎えた歴史ある建設会社

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 宮地真緒(女優)
宮地 神奈川県川崎市で、とび工事を中心に建設工事業を手がける株式会社有明興業の橋本社長にお話をうかがいます。御社は60年も続く歴史のある会社だそうですね。
 
橋本 はい。弊社は1961年に私の父が創業し、おかげさまで、今年2021年にちょうど60周年を迎えることができました。私自身も21歳の時にこの業界に入ってから、およそ50年近くが経っています。
 
宮地 会社だけでなく、橋本社長ご自身も大ベテランでいらっしゃるんですね。そんな長い歴史を誇る有明興業さんが手がけてきた工事は数多くあると思います。これまでに築き上げた主な実績を、ぜひ教えてください。
 
橋本 幕張新都心にある大手化学メーカーの超高層ビルをはじめ、横浜市にある商業施設、企業のオフィスビルや大学構内の建物、JRや京王線の駅、さらにはタワーマンションなど、ほんの一部ではあるものの、主に大規模な建設工事の仕事を数多く請け負ってきました。
 
宮地 私たちが普段から利用する施設や、誰もが一度は目にしたことのある建物もたくさん手がけてこられたんですね! そのような数々の実績を誇る有明興業さんがどんな会社なのか、今日はその魅力について迫っていきたいと思います。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事