B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

選手を世界に送り出す!
本当に上達するテニスクラブ

 

世界で活躍する選手を育てたい!

 
glay-s1top.jpg
濱中 そのわかりやすい指導を支えるコーチは、どのような方々なのでしょう。
 
房本 当クラブのコーチは全員が専属コーチで、本気でテニスの指導に打ち込めるメンバーを集めているんですよ。テニスバカばかりとも言えますね(笑)。アルバイトのコーチには、補助的な役割を担ってもらっています。
 
濱中 「スクールなのに指導がないのはおかしい」と悩んだ自らの経験を踏まえて、プロがコーチするA・CUBE TENNIS CLUBさんは、房本社長の理想が体現されたテニスクラブだと思います。そんな施設を運営するうえで大切にしていることを、ぜひ、お聞きしたいです。
 
房本 コーチには、考えながら指導に取り組んでもらうよう求めていることでしょうか。人間の体の構造や動きの癖などは一人ひとり異なります。ですから、会員様ごとの特徴を見極めて、良いところは徹底的に伸ばし、能力を引き上げることがコーチの役目だと私は考えています。もちろん、弱点ともきちんと向き合い、克服のために逃げずに挑戦してもらえるようなケアをすることもお願いしています。
 
濱中 わかります。私も少年野球の指導で常に心がけているのは、一人ひとりの個性や癖を踏まえて成長させることです。いいところは徹底的に伸ばし、苦手な点も放置せず改善に取り組んでもらおうとする考えはまったく同じですよ。房本社長には、これからも有望なプレーヤーを続々と育てていただきたいです。
 
glay-s1top.jpg
房本 はい。私は弊社の事業規模の拡大は考えていませんが、お越しいただいている会員様に少しでもプラスになることは積極的に取り入れ「テニスラボ」と称されるような存在になるように努力していきます。そしてできれば世界に羽ばたく選手を輩出し、プロの最高峰の舞台である4大大会に出場する選手を育成できればと思います。これからもテニスについて徹底的に研究し尽くします。
 
濱中 今日は59歳とは思えないパワフルな房本社長とお会いして、元気をいただきました。また、テニスと野球の育成に共通点があることを知れたのも大きな収穫でしたよ。世界で活躍する選手を輩出する日を、楽しみにしています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
テニスは奥が深いスポーツなので、年々その魅力にとりつかれています。世界へ羽ばたく選手を育てることが、私の夢ですね。
(房本禎之)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 有限会社フィズクラブ/A・CUBE TENNIS CLUB
■ 本社 〒596-0053 大阪府岸和田市沼町26-4
■ 事業内容 テニスクラブ運営/テニス用品販売
■ 設立 平成6年3月
■ ホームページ http://a-cube-tc.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事