B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

豊かな刻(とき)をもたらす
薪ストーブの伝道師

 
 
glay-s1top.jpg
タージン ところで、ホームページには家庭用サウナも紹介されていますが、最近サウナがブームだし、自宅にサウナがあったら最高でしょうね。まさに「癒、楽、幸」、私たちの暮らしを豊かにしてくれるお仕事をされている印象です。
 
白石 ありがとうございます。社名の雅楽は、私の名前を取って、「雅が楽しむ」という意味でつけました。自分自身が楽しいと思うことを、お客様にお伝えしたいというポリシーからです。
 
タージン 社名にはそういう思いが込められていたんですね。私が薪ストーブを導入するなら、ビジネスとしてだけでなく、本当に好きなものをすすめてくれる白石社長のような方から購入したいと思います。実際に薪ストーブを買おうとされる方には、まずはどういったアドバイスをするのでしょう。
 
白石 新築、リフォーム時により若干違いは出ますが、お客様の要望を必ずヒアリングし、その上でお宅に出向き、どんなサイズのストーブが適しているのかを打合せし現地確認後、図面製作まで私が行います。煙突の宅内・外施工方法や地域の周辺状況などを考慮したうえで、最終的におすすめの商品をアドバイスし、お客様に選んでいただいています。お客様の好みを大事にしつつ、ライフスタイルにフィットした商品であることを最優先に考えています。
 
タージン ユーザーに近い専門家として本当に頼れる存在です。今後はどのように事業展開なさるおつもりですか。
 
glay-s1top.jpg
白石 地球に優しい燃料を使った、新しい癒しの暖房機器が提供できないかを検討しています。いずれはショールームのような形で実店舗を構えたいですね。店舗で実際に薪ストーブを見て、そのよさを知ってもらいたいと思っているんです。関西エリアの方にも暖を取るための器具として、薪ストーブを選択肢に加えていただくよう、その魅力を発信し続けていきたいですね。
 
タージン 薪ストーブは単なる暖房器具としてではなく、インテリアとしてもおしゃれですよね。ずっと眺めていられるほど、何とも言えず心を引きつける不思議な魅力があります。新築やリフォームを考えている方の選択肢として、薪ストーブが当たり前になるよう、私も応援していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様に喜んでもらえる提案ができたときが一番ですね。それができると、私も仕事が楽しいと思えます。
(白石雅一)
 

:: 企業情報 ::

株式会社雅楽

〒660-0827 兵庫県尼崎市西大物町7-32 ラフォーレ尼崎101号

ホームページ
https://garaku1106.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事