B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

自利利他の精神を大切に
ガラス専門の施工会社

 

資材の仕入れ・販売から施工まで一括で行う

 
工場内の様子
工場内の様子
八木 御社では実際にどのような建物のガラスを施工しておられるのですか?
 
中谷 主に高層ビルやホテル、タワーマンション、病院や学校といった大きな建物の施工を行っています。年間では、100件ほどの工事がありますね。
 
八木 そんなに多くの現場を担当していらっしゃるんですね! これまでに手がけてきた主な工事の実績も、ぜひ教えてください。
 
 
中谷 例えば南海なんばビルや阪急うめだ本店、近畿大学東大阪キャンパスなどですね。また、大阪市北区にあるチャスカ茶屋町といった大型商業施設や、京都地方裁判所といった公的機関の建物なども、幅広く携わらせていただいております。
 
八木 それはすごい。大阪近隣に住む人なら誰もが知っているであろう施設を数多く担当してこられたんですね。
 
中谷 非常にありがたいことですね。それに、多くの方々が利用する建物のガラスを弊社が手がけたのだと思うと、達成感もひとしおですし、私も従業員たちもみな誇らしく感じるんですよ。
 
八木 確かに、施工した建物はいつまでも長く残るわけですから、大きなやりがいもあるでしょうし、このお仕事の醍醐味でもありますよね。お聞きしたところでは、ガラス施工だけでなく、ガラス製品や資材の販売も行っておられるとか。
 
glay-s1top.jpg
中谷 そうなんです。製品の仕入れや販売から施工まで、弊社が一括で行えればスムーズに工事を行えますので、短期間かつ低コストにつながると考えたんですよ。また、工事で使用するガラスは、当然ながら建物の外観に合わせて色や見た目、デザインなどが異なります。また、最近は建物の外壁としての役割を持つ分厚いガラスや、例えば断熱効果といった機能を持つガラスなど、さまざまな種類があるんです。そこで、お客様のご要望に応じて最適なガラスのご提案もさせていただいております。
 
八木 さまざまな工程をワンストップでスムーズに行えて、費用を抑えられる。しかも、その建物に最適なガラスの提案もしてくれるとなれば、お客さんも嬉しい限りでしょうね。お客さんのことを考えた、まさに顧客ファーストの精神だと思います。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事