B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ひざの痛みを解消し
自分らしい人生を!

 

痛みに悩む人を右肩上がりに改善させる!

 
glay-s1top.jpg
永浦 そのようなご心配を解消するため、私は初回のカウンセリングと施術に2時間ほどかけています。詳細に検査してひざの痛みの原因を突き止め、関節トレーニングや筋膜リリースについても資料を基にじっくりとご説明するんです。また、施術も1回90分を標準にたっぷりと時間を使い一人ひとりに合わせた施術やトレーニングを提供しています。
 
狩野 それだけの時間と情熱を注ぎ、結果が出ると患者さんも喜ぶでしょうね。
 
永浦 はい、施術後に痛みがなくなり、日常生活と同じように歩いたり、階段を上り下りしたりすると誰もが驚きますね。おかげさまで当院には口コミで来院される方が多く、現在では東京や広島からお越しになる方もおられます。
 
狩野 口コミが広がっているのは信頼できる証拠ですよ。ただ、この施術は患者さん自身のトレーニングに挑む姿勢も大事になってきますよね。
 
永浦 狩野さんのおっしゃる通りです。「この痛みをなくしたい」という懸命な願いを叶えるためにも、私はご自宅でできるセルフケアの指導にも力を入れています。患者さんがトレーニングを頑張ることで施術とのさらなる相乗効果が期待できますし、ぜひ、私と一緒に頑張っていただきたいですね!
 
狩野 「患者さんに良くなってもらいたい」という永浦院長の情熱に触れれば、自然とセルフケアに取り組めるようになるはずですよ。それでは、あらためて永浦院長が患者さんと向き合う際のポリシーをお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
永浦 ずばり「患者さんを右肩上がりに改善させる」ことです。私は「病気や怪我で困っている人を助けたい」という気持ちで理学療法士になりました。今もひざ痛をはじめ体に不調を抱えている患者さんを助けているとき、特に一生懸命頑張って結果を出せたときに大きなやりがいを感じます。
 
狩野 まさに天職に出合われたわけだ。今後の目標はいかがでしょうか。
 
永浦 患者さんのために努力と向上心を惜しまず進化を続け、生涯にわたって現役の治療家であり続けることが私の目標ですね!
 
狩野 私も永浦院長の挑戦を応援します。そして、ひざの痛みに苦しむ方が一人でも多く永浦院長と出会うことを願っています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
奉仕の気持ちで仕事に取り組むことです。痛みにお悩みの方のために一生懸命頑張って、結果を出せたときが一番のやりがいとなっています。
(永浦林太郎)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 大阪福島ひざ痛専門整体院
■ 所在地 〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江1-11-1 グリーンシティOSAKA1号棟109
■ 事業内容 整体院運営
■ 設立 令和2年2月
■ 従業員数 1名
■ ホームページ https://hizasenmon-seitai.com/
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事