B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

愛される企業づくりを
キャラクターでお手伝い

 

創る人、使う人、楽しむ人、すべてに貢献

 
glay-s1top.jpg
鎮西 オリジナルキャラクターの作成に関して、黒岩CEOはどのような支援を行うのでしょうか?
 
黒岩 そのキャラクターで何を発信するのか、どういう情報を市場に伝えたいのか、などというコンセプト設計を行います。そこが確立していないと、持続的なブランディングやマーケティングは行えませんからね。
 
鎮西 そのキャラクターが存在する理由や目的の部分ですね。確かに根っこがしっかりしていないと人気も長続きしないと思います。
 
黒岩 そしてその根っこを継続して守ることも重要です。企業にも自治体にも異動があるため、キャラクターの担当者が途中で変わることも多いんです。その交替のタイミングで、キャラクターに対するモチベーションが低下する恐れがあるんですよ。
 
鎮西 そこで黒岩CEOが伴走者として、新しい担当者をサポートされるわけですか。
 
黒岩 ええ、私がコンサルティングを行うとある企業では、現在、担当者が3代目になりました。代替わりのたびに私が熱量を注入しています(笑)。
 
鎮西 素晴らしい役割ですね。実は、『ニャンちゅう』にも、初代からずっと制作に参加しているスタッフの方がいるんです。その方がいるから、『ニャンちゅう』という歴史が守られて、長く愛される番組やキャラクターが生まれているのかなと思っていました。黒岩CEOが果たされているのも、まさにそんな役割だと感じます。
 
glay-s1top.jpg
黒岩 私が提案しているキャラクタービジネスはニッチな事業なので、お客様にもすぐにご理解いただけないことがあります。経営者の方々には、もっとキャラクタービジネスの価値や楽しさを感じていただきたいと思います。これからも「キャラクターを創る人、使う人、楽しむ人、すべてに貢献する」をモットーに頑張りたいですね。
 
鎮西 お話を聞いて、とてもおもしろくて、可能性も大きいお仕事だと感じました。中小企業の方などに特に注目されていくビジネスだと思いますよ。
 
黒岩 前職の頃から「アイデアを出し、発想を広げていく」ことが体に染みついていますから、そのノウハウで中小企業の発展にも貢献したいです。また、キャラクタービジネスのノウハウをイラストレーターはじめ、個人の方々にも提供し、「クライアントに提案できる作家」を育てたいとも考えています。
 
鎮西 そうなればキャラクタービジネスもより活性化しそうですね! これからも頑張ってください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
楽しいと思うものを仕事にすることです。私は自分が楽しいと感じるものは何でもやりたいと思っています。
(黒岩和信)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 キャラクターマーケティングオフィス合同会社
■ 本社 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南2-11-8
■ 事業内容 オリジナルキャラクター制作/キャラクター運用コンサルティング
■ 設立 平成28年8月
■ ホームページ https://www.chara-marketing.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事