B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

外食産業で培った人間力
真剣な婚活をサポート

 

人の思いを叶えるコンサル業と結婚相談所

 
glay-s1top.jpg
 私も飲食店を営んでいたことがあるので、外食産業にはとても興味があります。まず、2つの事業のうち、フードビジネスコンサルティングのほうから起業の経緯も含めてお話しいただけますか。
 
始関 きっかけは、新橋で店をやりたいという20代の方と知り合ったことでした。夢への意気込みの強さに共感し、ぜひ力になりたいと思い、フードビジネスコンサルティングに着手しました。外食産業は参入障壁が低く開業しやすいとはいえ、確かなノウハウを持っていないと持続的な経営が厳しいんですよ。そのような事情を踏まえ、自分の経験を活かしたノウハウを標準化し、人にわかりやすく教えられるようカリキュラムを作成しました。
 
 自分の利益より人への支援を主眼に置かれている姿勢に、共感します。私自身、アスリートとして培った「人のために」という思いを大事にしてビジネスにも取り組んでいます。目先の利益にとらわれて人の道を外れることがあってはならないと、常に気を付けているんです。
 
glay-s1top.jpg
始関 素晴らしいです! 事業による社会貢献を私も意識しています。結婚相談所も、同じような思いでスタートしました。外食産業に携わっていると、カップルやご家族など、いろいろな人の笑顔を目にし、こちらも嬉しくなります。人と人は愛情で結ばれて幸せになると再認識し、そんな人たちを増やしたいと思うようになりました。特に、飲食業界の方々の出会いのサポートには自信があります。
 
 飲食店では出会いが多そうというイメージがあります。実際はどうなんでしょう。
 
始関 働く側の人たちとなると、出会いの機会は少ないのです。きちんとした会社では、お客様への個人的な声かけを禁止していますからね。一方で、異性との出会いを求めている人は少なくありません。そうした状況も目の当たりにし、出会いが少ない男女のために結婚相談所を立ち上げました。言うまでもなく真面目に結婚を目的とした結婚相談所です。年齢が高めで婚活されている方々は、カウンセラーが若いと話しにくいこともあるかもしれません。その点、当相談所は相談に乗る私自身が60歳を超えているので、心の内をスムーズにお話していただけるかと思います。もちろん、年齢を問わず、皆様のお相手探しをしっかりお手伝いいたしますよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事