B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

一級建築士が住宅を診断 
安心・安全を可視化

 

不動産業者のパートナーとして業界を活性化

 
glay-s1top.jpg
創業者である須藤幸伸氏(右)
水野 今日は、人生で初めてホームインスペクションに携わる方とお会いでき、とても勉強になりました。今後のビジョンについても教えてください。
 
須藤 住宅診断はニーズが高まっている職種ではあるものの、まだまだ知らない人が多いのが現状だと思います。エンドユーザー様はもちろんのこと、特に不動産業の仲介業者様に知ってもらって、営業に役立てていただきたいですね。こちらの業種を利用していただくことで建築業界のビジネスが活性化すれば嬉しいです。
 
水野 そういった活動は、国が推奨してくれれば手っ取り早そうですよね。国民の快適な暮らしに直結している内容でもありますし。実際、古民家など中古物件の再利用は注目されているので、法整備も近いような気がします。ところで、住宅診断後に修理の依頼は入らないのですか?
 
須藤 よく頼まれますよ。ただ、忙しくて、なかなか手が回らないんですよね・・・。おかげさまで、特に宣伝することもなく関係業者様やお客様の口コミで、休みなく住宅診断で飛び回っています。自分で現場に出向いて調査して報告させていただく現場主義がモットーなので、身一つだと対応に限界があり、困ってもいます。
 
水野 とは言いながら、嬉しい悲鳴にも聞こえますね(笑)。お忙しくても楽しそう。仕事への愛情が伝わってきますよ。
 
glay-s1top.jpg
須藤 仕事が好きなので休みがないのも苦にはなりません(笑)。どの家もまったく同じということはなく、毎回新しい現場なのでお客様との出会いも新鮮です。施主様によっては本当にお困りで、玄関先でお待ちいただくケースもありました。新築購入2年目で耐震へのご不安から相談をいただいた案件では、サービスで耐震補強を行って、大変喜んでいただけたことが印象深いです。お客様の安全を守る責任のある仕事なので、今後も気を緩めることなく頑張っていきます。
 
水野 私たちは何気なく、家で日常を過ごしています。だからこそ、特殊な専門知識を使って家屋を診断し、安心・安全を可視化させ、正直にそのまま伝えてくれる須藤代表のような方に、心底ありがたさを感じますよ。住宅診断のニーズが高まりゆく中で、須藤代表には、ますますご活躍していただきたいです。私も応援しているので、ぜひ頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様に感謝していただくことが一番の楽しみです。喜んでいるお顔を見ると、「頑張って良かった」と思いますよ。
(須藤雅直)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 ホームインスペクション検査センター/有限会社須藤建築事務所
■ 所在地 〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-23-4 アトラス大塚南フラットコート703
■ 事業内容 一級建築士事務所運営/住宅診断・耐震診断
■ 設立 昭和48年5月
■ 従業員数 3名
■ 主な取引先 株式会社ハウスジ-メン/住宅あんしん保証株式会社
■ ホームページ https://www.su-ken.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事