B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

「遊び」を本気で楽しむ
スポーツ自転車販売店

 

トレックを知ってもらう最高の店に

 
glay-s1top.jpg トレックの自転車はもちろん、関連グッズも網羅!
トレックの自転車はもちろん、関連グッズも網羅!
八木 Clover Bicycleさんは、トレックのスポーツ自転車専門店なんですよね。
 
柴谷 ええ、トレックは、全米はもちろん日本でもスポーツバイクシェアナンバーワンの人気ブランドなんですよ。
 
八木 通常、自転車店というと、いろんなブランドを扱っているイメージがありました。トレック専門にしようと思った理由を教えてください。
 
柴谷 いろいろなスポーツ自転車メーカーの中で、最も堅実で信頼できると感じたからです。何より品質がいいので、自信を持ってお客様におすすめできます。だから、ワンブランドにし、トレックを知ってもらう最高の店にしようと思ったんです。
 
八木 なるほど。品質の良さは一番重要です。こちらでは自転車本体だけではなく、タイヤやサドルなどのパーツからグローブやシューズまで幅広い商品を扱っていらっしゃるんですね。
 
柴谷 自転車に乗るには全部必要なものばかりです。すべてしっかりと吟味して選んだ本物ですよ。
 
八木 パーツやアクセサリーはどれを選んでいいかわからない人も多いかもしれませんが、自転車に精通した柴谷代表に相談すれば間違いありませんね。でも今は新型コロナウイルスの影響で、自転車業界も大変なのではないですか?
 
柴谷 はい、今まで開催していたイベントがすべて中止になりましたからね。これまで毎週のようにスクールやレッスンは行っていましたし、月に1度のロングライドでは琵琶湖、淡路島、伊勢神宮などにも行きました。
 
glay-s1top.jpg
八木 伊勢神宮! そんなに遠くまで行けるのかぁ。じゃあ、それらのイベントができない今は、さぞお辛いでしょう。何か、そうしたイベントに代わるような、新しい取り組みはなさっているんですか?
 
柴谷 最近は新しい遊び方として、バーチャルサイクリングサービスZwift(ズイフト)が注目されていますね。以前からある、世界中で人気のサービスなんですよ。
 
八木 ほーっ、バーチャルの世界でツーリングを楽しめるんだ! 画像を見るとかなりリアルですね。
 
柴谷 風の抵抗が感じられて、坂道ではしっかりと負荷もかかるなど、想像以上に本格的ですよ。汗だくになってバテたらバーチャルの仲間から引き離されますし、山頂で待っていたら「お待たせ」と追いついてくるところは現実と同じ感覚です。
 
八木 バーチャルなら雨などの天気に左右されることなく、自宅で気軽に楽しめていいですね。これからの新しい遊び方だと思います。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事