B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

通販企業が新規参入? 自由な発想で新事業展開
株式会社ハッピーヘルツ 代表取締役 伊藤将志

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 現在3つの事業を手がける株式会社ハッピーヘルツさん。伊藤社長の歩みからお聞かせください。
 
伊藤 2006年にオッペン化粧品株式会社に入社し、主に販促やイベント主催事業に携わってきました。2014年に通販事業を手がける子会社、株式会社ハッピーヘルツの再編を担当することになり、そこで部門の統括や新事業の立ち上げなどに携わり、2019年に社長に就任しました。弊社の事業の1つ目は通販事業で、主に中高年の方を対象にした健康食品、「長寿生活」ブランドの製造と販売を行っています。2つ目は保険代理業、3つ目は2017年に立ち上げたフォトスタジオの企画・運営です。
 
タージン 実に多彩ですね。フォトスタジオは伊藤社長の発案ですか?
 
伊藤 ええ。事業を立ち上げたいという思いは昔から持っていたので、事業計画が通過した時は嬉しかったですね。スタジオは現在3店舗になり、アンティーク調やシャビー風、ステージセットなど用途に合わせて貸切って利用いただく店舗と、全館使い放題のシェア型店舗があります。
 
タージン さまざまなニーズに合わせているのですね。スタジオは個人で利用される方が多いのでしょうか。
 
伊藤 ええ、90%以上が個人のご利用です。ポートレート撮影やコスプレ、アーティスト、商品等の撮影に利用されています。みなさん何度も利用してくださっており、60%以上がリピーターの方なんですよ。私自身も趣味でカメラをやっていて、その関係で知り合った一級建築士さんにスタジオの設計をしてもらいました。
 
タージン カメラの趣味で出会った方なら、こういう写真が撮りたいからこんな内装にしたいなど共有できますよね。
 
glay-s1top.jpg
伊藤 そうなんです。これまで各事業のスペシャリストを集め、スタッフにも助けられたおかげで事業をうまく回すことができています。だから、スタッフには個々の裁量で仕事に取り組んでもらっているんです。今後、まずはスタジオ事業を3年間で一定水準まで引き上げながら、それと並行して新たな事業への投資をしたいと考えています。まだ何も決まってないのに、考えただけでワクワクしています。スタッフにもさまざまな発想で新しいものをどんどんつくってほしいし、ベンチャー精神を持った人材も育てたいですね。
 
タージン 発想も非常にユニークな伊藤社長。これからも事業の柱をどんどん増やして、スタッフとともに御社を発展させてください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
好きなものを仕事にすることです。興味のあることにチャレンジすることが、仕事の楽しみにつながっています。
(伊藤将志)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ハッピーヘルツ

〒564-0011 大阪府吹田市岸部南2-17-1

ホームページ
https://www.happyherz.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事