B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

人の心に寄り添いながら
ここだけの薬局を目指す

 

「地元で一番」かつ「日本で一番」の薬局に

 
glay-s1top.jpg
タージン 普通のことを当たり前にするのは、なかなかできることではありませんよ。山西代表のぶれることのない精神は、本当に頭が下がりますね。それにしても、山西代表はどうしてそのような“人”を大切にすることに、そこまで力を注げるのでしょうか?
 
山西 私は、自身の理念として「人→目的→結果」だと考えています。自分と同じ志の仲間と出会い、人が集まることで、目的や目標ができ、結果を出すことができる。中には、最初から結果や利益を最優先に求める方もいます。でも、私にとって利益とは対価だと思っていますので、人がいて目的目標があれば、自然とついてくるものだと考えています。だからこそ、人のために意識を向けることができるのだと思います。
 
タージン 結果だけを求めるのではなく、患者さんと真摯に向き合うことを大切にする。そのお考えは本当に素晴らしいですよ。
 
山西 ありがとうございます。残念ながら、世の中には「薬剤師は言葉が丁寧なだけで、ただ処方箋のとおりに薬を出すだけ」と言う方もいらっしゃいます。確かにそのような薬剤師を今までたくさん見てきましたし、今現在でもたくさんいるように思います。それに、そのような仕事を長く続けていた薬剤師にも責任はあると思うのです。また、医師や看護師、介護の方々に比べると薬剤師の仕事がクローズアップされていないのも、業務内容が患者様の心に響いていないことも原因だと思っています。そこで私たちは、薬剤師に対するそのようなイメージを少しでも変えていきたいと考えているんです。弊社では、すべての患者様に少しでも良くなってもらいたい一心で、的確なアドバイスをできるよう日々研修や勉強に時間を割いたり、資格を取ったりしています。また、薬局で薬学生を受け入れているのも少しでもこの思いを次世代に届けたいと考えているからです。他の薬局さんや薬剤師さんとも交流を多く持ち、薬剤師業界を変えていければと考えています。
 
タージン そのような山西代表の情熱に打たれ、薬剤師になって患者さんに尽くしたいと考える若者が増えてくれたら、私としても嬉しいですね。これからの目標もぜひお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
山西 先ほどもお話ししたように、私の目標は地域に根付いた薬局にすることです。ですから、これからも患者様の声に真摯に向き合い続け、いずれは「地元で一番」と、そしてゆくゆくは「日本で一番」と呼ばれる薬局になれるよう、店頭に立ち続けたいですね。薬局に来ていただくだけでなく、在宅医療にもどんどん力も入れて生きたいと思っています。また、それとは別に、自分の薬局だけがよくなっても薬局、薬剤師業界がよくなるわけではありません。必要とされるなら自社以外でも、お声をかけていただければ、自分がどこまでできるかいろんなことにチャレンジしたい気持ちもあります。
 
タージン 今日のお話をうかがって、山西代表は患者さん一人ひとりを真剣に見つめ、しかも、薬剤師のお仕事に誇りをもって取り組んでいらっしゃるとよくわかりました。これからも、その姿勢を忘れず地域の医療に貢献していただきたいですね。私も心から応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事は一人では成り立ちません。だからこそ、お互いのことを尊重し合い、同じ目的を持った仲間をつくることです。
(山西潤)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社バイアル
■ 本社 〒559-0004 大阪府大阪市住之江区住之江1-4-24
■ 事業内容 薬局運営
■ 設立 平成4年11月
■ 従業員数 18名
■ 主な取引先 アルフレッサ株式会社/東邦ホールディングス株式会社/株式会社ケーエスケー
■ ホームページ https://vial-pharmacy.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事