B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

経営者養成セミナーで
企業をよみがえらせる

 
 
glay-s1top.jpg
畑山 なるほど。一生懸命に頑張っていても業績が上向かない企業には、然るべき理由があるのですね。
 
佐竹 役員以上の人たちの意識が変わらないと、現場が努力しても業績は改善しづらいでしょうね。実際、業績はいまいちでも現場には優秀な社員が大勢いる企業を私はいくつも見てきました。経営者が従業員の声に耳を貸さないから会社も変わらないんです。
 
畑山 そのはっきりした口ぶりがいいですね。会社員から指導する立場になられたのも納得ですよ。ぜひ、MAINSさんの由来についても教えてください。
 
佐竹 企業が永続的に繁栄するためには継続したInnovationが不可欠です。Innovationしなければならない要素である、「人」という意味のMan、「ものづくり」を意味するManufacture、「管理」のManagementを合わせたのですよ。Maが3つあるので末尾に複数形のSをつけ、それを行う「革新家」のInnovatorのIを加えました。
 
畑山 MAINSさんの仕事に対する思いが詰まった企業ブランドなのですね。今後、コロナショックで将来が不安な中小企業が増える中で、佐竹代表の知恵やノウハウが生かされる場面も多くなると思います。どういった活動を展開していく計画ですか?
 
glay-s1top.jpg
佐竹 もっと多くの方のお役に立てるように、実務経験を活かした業務アドバイスや、より実践的なセミナーのコースを充実させたいです。料金は低く抑えつつ、個別アドバイスでは回数を月1回から週1回に増やし実務と一体化して、より近い距離でサポートできるようにします。内容も、大手外資系企業などで経営に携わってきた国内有数の著名人や中央で多くの企業をサポートしていらっしゃる実力者の方々の全面支援を頂き、例えば近江商人の「三方良し」の理念など、経営の原理原則、経営そのものの王道そして、攻めの財務戦略、ITマーケティングなど良い経営全体を学べるものにしますよ。
 
畑山 アフターコロナになり、経営の在り方も変わっていくでしょう。時代の変化に立ち向かおうとする企業を、ぜひ佐竹代表に支えて頂きたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
従業員が上司に本音を言える環境をつくることです。それが日常になれば、仕事は楽しくなるはずですよ。
(佐竹真彰)
 

:: 事業所情報 ::

MAINS

〒503-0005 岐阜県大垣市和合本町1-430-1

ホームページ
https://mains.biz/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事