B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

建設業界のもったいない
を解決するアプリを提供

 

売買だけではない、人もつながるアプリ

 
glay-s1top.jpg
矢部 建設現場の“もったいない”をなくすだけでなく、社会にも貢献するとは素晴らしいですね!
 
川本 ありがとうございます。TEBU-KUROは、ユーザーのみなさんに利益をもたらすとともに、地球環境の課題解決にも役立つアプリであることを、一人でも多くの方に知っていただきたいですね。
 
矢部 DIYをされる方も、「環境に良いことをしている」という意識になればどんどん使いたくなるでしょうし、同じ趣味を持つ人同士でも評判が広がっていきますよね。建設業の方も、ただ現場で余った材料などを処分するというだけでなく、環境問題にも配慮するというマインドに自然と変わっていきそうです。
 
川本 そうなってくれれば、アプリをつくった甲斐がありますね。矢部さんがおっしゃるように、一人ひとりが特別に意識しなくても、環境への配慮ができているような社会になっていってほしいです。ちなみに、TEBU-KUROにはリクエスト機能というものを設けていまして、売り手さんが出品するだけでなく、買い手さんが欲しいものを提示できる機能も独自に設定しているんですよ。
 
矢部 それって、例えばDIYをされる方が「こういうものが欲しい」とリクエストすると、それを見た建設業の方が「うちにあるよ」と回答できるということですか?
 
川本 ええ、そうです。やり取りをするものは材料でも工具でも良いですし、購入するのではなく一時的にレンタルしたいという形でも構いません。
 
矢部 わあっ、便利! 一人ひとりの条件に合わせて必要なものが手に入るわけですね。
 
glay-s1top.jpg
川本 さらに、お仕事もマッチングできます。「こういう仕事を手伝ってくれる人いませんか」など、リクエスト機能を使って、さまざまな募集をすることができるんですよ。
 
矢部 一般的なフリマアプリとはまた違った魅力がありますね! 商品の売買というつながりだけではなく、みんなの暮らしと暮らしもつなげてくれるアプリなんだなぁ。
 
川本 おっしゃるとおりです。弊社は、「モノを繋ぎ、ヒトを繋ぎ、ミライへ繋がるより良い環境を創っていく」をコンセプトにしています。社名であるミライノベーションズの由来も、「未来×イノベーション」なんですよ。
 
矢部 お話をうかがって、とても未来志向の会社であることがよくわかりました。TEBU-KUROを通して、より良い社会となっていくことを私も楽しみにしています。これからも頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事を通じて新たな人と出会ったり、出会った人と一緒に新しい仕事をしたりする。そうして、さまざまな人とのつながりができていくことが、私にとっての楽しみですね。
(川本雅史)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ミライノベーションズ
■ 本社 〒251-0032 神奈川県藤沢市片瀬1-6-26
■ 事業内容 TEBU-KURO アプリケーションサービスの企画・開発・運営/不動産コンサルティング/内装・電気・空調工事請負 
■ 設立 令和2年1月 
■ ホームページ https://www.mirainno.com
https://www.tebu-kuro.com (TEBU-KUROサービスサイト)
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事