B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

地域密着パソコン教室で 店舗のIT化にも貢献!
T&Aシステムズ合資会社 代表 金田恒旭

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 大阪市住之江区でパソコン販売、パソコン教室の運営などを手がけるT&A(ティーアンドエー)システムズ合資会社さんにお邪魔しています。さっそく、金田恒旭(かねだ つねあき)代表のプロフィールや独立のきっかけを教えていただけますか。
 
金田 私は京都生まれでして。家族の都合でこの南港へ来てもう34年になります。もともと子どもの頃から機械が好きで、特に、いつかは自動車の設計をしたいという夢を持っていました。やがて設計会社に就職し、すぐに夢を叶える機会が訪れたんですよ。
 
タージン 自動車の設計ですね。
 
金田 そうなんです。あるメーカーに出向し自動車のエンジンを設計することになりまして。この仕事は2年ほどで区切りがついたものの、子どもの頃からあこがれていた仕事ができて本当に嬉しかったですね。
 
タージン やはり、夢に向かって努力し続けていればいつかは実現するのでしょうね! ぜひ、その後の歩みもお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
金田 当時は紙と定規を使って設計する時代でした。しかし、やがてCADシステムが普及しまして。私は、勉強すればするほどパソコンがおもしろくなっていきました。会社でもCAD部門のリーダーとなり、CADシステムの販売やサポートも担当するようになったんです。私のことを頼りにしてくださるお客様が増え、17年間勤めた設計会社を退職し1997年に独立を決断しました。当店をオープンしたのは20年前の2000年ですね。
 
タージン 南港といえば、金田代表が引っ越してきた頃に開発されたニュータウン。お客さんはどのような方が多いのでしょう。
 
金田 南港は高齢化が進み、お客様もご年配の方が多いのが特徴ですね。ですから私は家電量販店より身近な「街の頼れるパソコンショップ」として、地域の方々と丁寧なお付き合いを続けています。当店は、パソコン教室もマンツーマンで指導しているんですよ。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事