B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

効果的なポスティングで
地元企業を元気にする

 

何よりもスタッフの教育を徹底!

 
glay-s1top.jpg
狩野 ターゲットを絞ったポスティングも可能なのでしょうか?
 
岡本 もちろんです。例えば、戸建住宅の販売チラシを戸建住宅のご家庭にポスティングしても、ほとんど意味はありませんよね。このようなチラシはマンションやアパートに限定して配布するなど、弊社は的確な絞り込みをご提案しコストの削減を実現します。
 
狩野 新聞の折り込みチラシは新聞の横に置いたまま見逃すこともありますが、ポスティングされたチラシだと、少なくとも郵便受けから取り出して確認する際に内容が目に入ります。それだけ情報をお届けできる可能性が高まりますよね。ただ、クライアントさんは「本当にポスティングしてくれるのか」と不安な気持ちも抱えているのでは?
 
岡本 狩野さんのご指摘はごもっともです。実際、この業界は一軒のご家庭に同じチラシを何枚も配布する業者や、ぐちゃぐちゃになったチラシを突っ込んでいく業者も多いんですよ。このような行為はお客様からのクレームにつながり、クライアント様のイメージを損なってしまう。ですから弊社はスタッフの教育を何よりも重視しています。
 
狩野 具体的に、どのように育成していらっしゃるのでしょう。
 
岡本 まず、面接の段階で人柄をチェックし、配布マニュアルを見せながら心がけるべき点を説明します。この仕事は、細かいところに気を付けないとお客様にもクライアント様にもご迷惑をおかけすることを丁寧に話し、ちゃんと理解しているか、それとも上の空かをしっかりと見極めますよ。そして、信頼できる人材だけを採用・教育しているんです。
 
glay-s1top.jpg
狩野 なるほど。ポスティングのスタッフさんって、比較的年齢の若い方が多い印象があります。
 
岡本 はい、だからこそ私は常にコミュニケーションを取り、現場で汗を流すスタッフと信頼関係を築いています。実際に配布状況をチェックすることもあり、きちんとルールを守ってポスティングしている姿を見ると安心しますね。
 
狩野 その安心こそ、岡本代表が育てたスタッフさんの実力を示しているのでしょうね。ところで、ポスティングは、クライアントさんとはどのような打ち合わせをするものなのですか?
 
岡本 私が大事にしているのは、クライアント様が想定するお客様像を描き出すことです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事