B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客にとことん寄り添い
空き家問題を解決に導く

 

空き家のお困りごとはすべてお任せ

 
glay-s1top.jpg
駒田 最近は私たちにとっても、空き家問題がずいぶんと身近になってきたと感じます。空き家で困っている方からの相談や依頼はどのように入ってくるのですか?
 
城間 まず前提として、空き家の問題をどこに相談したら良いのかわからないという人が少なくありません。そのような方は大抵の場合、行政の相談窓口に向かわれます。しかし、行政は民間の問題に直接関わることができないので、案件はNPO法人を経て協力会社へと委託されるんです。弊社はその中の一つとして業務を担当しています。
 
駒田 行政からNPO法人、そして協力会社へと移るわけですか。初めて知りました。相談者に対して、最終的に直接サポートを行うのが城間社長の役割なんですね。具体的にはどのように業務を行うのでしょうか。
 
城間 空き家の管理から相続診断、不動産の売却、遺品整理、解体工事、ハウスクリーニング、庭の除草や伐採に至るまで、すべて担当を変えずに弊社がワンストップで対応しております。また、司法書士、弁護士、測量士などの、いわゆる士業の方々とも連携しながら問題解決に取り組むケースもあります。
 
駒田 それはすごい。空き家のことなら、解決・空家サポートさんにお任せですね! それだけの業務をワンストップで対応できるのは大きな強みだと思いますよ。空き家と言えば、持ち主が不明の場合はどのように対応なさるんですか?
 
glay-s1top.jpg
業務に関するパンフレット
城間 まず、現地調査から始めて、時には弁護士さんと相談をしながら、持ち主さんの特定を進めていきます。レアケースとしては、刑務所内まで捜索した経験もあるんですよ。駒田さんがおっしゃるように、空き家に関するお困りごとは何でも対応できると自負しています。
 
駒田 実に頼もしい。お困りのお客さんにとことん寄り添う姿勢が素敵ですね。その他のサービスについても教えてください。
 
城間 NPO法人の活動として「100円管理」と「しっかり管理」を行っております。100円管理とは、月額100円で定期的に建物の外観を目視点検し、持ち主のお客様に写真付きの報告書を送る簡易的な管理サービスです。もう一方のしっかり管理は、建物の外部・内部を丁寧に点検し、管理するサービスですね。どちらも、地方にお住みのお客様で都内に空き家をお持ちの方などから、大変ご好評をいただいております。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事